Beauty Salon α-BET (alphabet)

space001
Blender3d Collada dae modeling Use Papervision3d on Progression3 and 4 http://a-bet.secret.jp/#/access
more whaison works.
whaison space
space002
http://whaison.jugem.jp/ https://jp.pinterest.com/whaison/ https://www.instagram.com/whaison/ https://whaison.amebaownd.com/
https://suzuri.jp/whaison
http://whaison.blogspot.com/
http://whaison.tumblr.com/ http://qiita.com/users/whaison http://www.behance.net/whaison https://github.com/whaison/ https://bitbucket.org/whaison http://serato.com/user/whaison http://whaison.hatenablog.jp/

typo memo
http://d.hatena.ne.jp/whaison/


dayNote
http://www.myspace.com/whaison http://ameblo.jp/whaison/ http://blog.crooz.jp/whaison/ http://blog.crooz.jp/whaisoncafe/ http://nenpyo.org/whaison

fulldisk
http://full.shin-gen.jp/
http://whaison.client.jp/
http://www.dclog.jp/whaison/
featured forums.
space004
forum.unity3d.com/

forums.unrealengine.com.

Progression Forum.

FlashDevelop Forum.

Papervision3D Forum.

FlexUserGroup Forum.

SparkProjectForum.





Twitter







Mobile
qrcode
Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
  • FlashDevelopでフォント埋め込み
    感謝!! (12/24)
  • cocos2d-x-3.0rc0 ,c++ ,cpp でTexturePacker で 吐き出した、plist と png でパラパラアニメーションのコード例
    whaison (04/17)
  • Blender2.67にbvh(web上に2500個以上ころがってる)入れてそのBoneオブジェクトをUnity4.0のmecanimで使う
    whaison (08/19)
  • Apple Dev Center 「Certificates, Identifiers & Profiles」で Adhoc をつくってXCode4.6.1でArchiveしてipaを書き出し
    whaison (04/30)
  • Flash CS6でプロパティーパネルで物理演算のジャンプの高さを設定できるCitrus Engine
    whaison (03/01)
  • 「Flash以外、例えばKinectとか」ON TOKYO (会場:高田馬場4-11-8 Floor 6階 ) 短縮URL http://bit.ly/dI0Bfx
    uka (03/02)
  • App Store Review Guidelines アップル社のアプリ審査基準ガイドライン和訳 Apple が 開発者を悩ませ ユーザーをハッピーにしたいガイドライン。w
    whaison (01/25)
  • Unity3d では ADOBE JAPAN OSAKIで行われたFITC 2010 TOKYOでは、 「iOS用にパブリッシュするためには、フリー版ではなくて、有料版を買ってください。さらに追加のパッケージである、"iOS Package (for Development)"を買ってください」とのことだった。
    whaison (01/25)
  • enjoy Adidas-Futsal-Park
    whaison (01/16)
  • MacBookAir にFlashPlayer入れたらなった。Mac Flash Player 10.1/10.2でUstream などでカメラが認識されないバグそんなときはUstreamProducer!でもなくiPhoneだと直ぐにライブ配信できた
    whaison (01/14)
simple sintax high lighter2.0
space003
SyntaxHighlighter2.0用 の貼り付けコード作成する!
ブログパーツ-BLOG PARTS.
Profile
Links
Recommend
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
            
2011.04.01 Friday
Flash Developから抜け出せないユーザーのためのFlash Builderの紹介



パッケージパネルを右においちゃえば FlashDevelopと見た目はおなじだよん。



Flash Developをつかいつづけるより 多くの ことを勉強していくことになるよね。

オフィシャルだから 情報もたくさんころがってるよ。
 
使いたくなる業務アプリへ Flexフレームワーク

Adobe Flexは、Java/.NET/PHP/SOAPなど様々なサーバーサイドテクノロジーと

連携することができます。

また、疎結合で、既存システムを有効活用した効率的な改修が可能です。

データ転送を高速化する通信手段も提供されています。



Adobe Developer Connection

Adobe Developer Connection内にあるFlexコーナーです。

基礎知識から応用的な使用方法まで、幅広い内容の記事が豊富にあります。

ADOBE FLEX IN A WEEK

Adobe Flex 4とFlash Builder 4の使用方法を1週間で学ぶビデオトレーニングコースです。

FlexとFlash Builderを初めて使用するデザイナーとデベロッパーが対象です。


Flex Test Drive

PHP、ColdFusionまたはJavaを使用したアプリケーションのビルドに精通した開発者を

対象としたビデオチュートリアルです。サンプルコードも配布しています。

Tour de Flex

Flexの機能とリソースを紹介するデスクトップアプリケーションです。

コアFlexコンポーネント、データインテグレーション、エフェクトなどについて

学ぶことができます。





| whaison | FrameWork Lib | 15:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            
2009.12.08 Tuesday
Casa Frame work AS2 の日本語 翻訳
さらっと作るスピードすら早くする!
http://saqoosha.net/en/?s=cairngorm
 

Casa Frame work AS2 のすべてのクラスとインタフェース

| whaison | FrameWork Lib | 10:36 | comments(0) | - | pookmark |
            
2009.12.07 Monday
Spark 67 Deep BeInteractive新藤よしひろさん「BetweenAS3」の講義を聴いてきたの。ちょー覚えた。



Spark 67 Deep BeInteractive新藤よしひろさん「BetweenAS3」の講義を聴いてきたの。ちょーmemoった。
世界へ飛ぼう!地球10周プレゼント
の関連のFLASH製作をやっている左が
BeInteractive新藤愛大さん。知的イケメンですな。
このサイト 風変わりなタイピングゲームも
ついてるちょーカコイィ♪
絶対ソースが勉強になること間違いなし!
退社した会社の師匠FLASHERの??さまが
死に際で作ったモックでとれた仕事の某カード会社の
案件で張り合ってくれるハズ。(全振り)w応援してます!

まずBetweenAS3
★設計編
  基本
    simpleなクラスをつくる
   一つのクラスは小さくモジュール化しています
  ITicker 
    インターフェースで=はなしかたを統一します
  Enter Frame Tickerr
    これが がループで移動予定のオブジェクトを巡回して全部値を変更させます。
  physicalTweenは物理的なモーションを
  Decrater はリバースや新しい機能を追加することに使います。
  
Decorater パターンとは?
  (基本クラス)ー(Decoraterクラス)中間管理するー(ユーザーAの要求)
  (基本クラス)ー(Decoraterクラス2)中間管理するー(ユーザーのB要求)
  という感じで 外部に関係して 変更の必要な部分は Decoraterクラスが担当します。
  社長が基本で 営業がDecoraterクラスみたいなかんじかな。

。。。この記事はまだ書き途中です。

| whaison | FrameWork Lib | 22:30 | comments(0) | - | pookmark |
            
2009.10.27 Tuesday
Archive AS3 FrameWork And Code Libraries
 さてどれからぉ勉強しようか・・。。。
知ってるものにコメントしていこう

Adrian Parr’s Blog Blog Archive AS3 Code Libraries

3D、ゲーム、物理エンジン、トゥイーンなど、ActionScript3用便利ライブラリが紹介されていました。
ActionScriptというとライブラリもあまり知らない人が多いのではないでしょうか。

3Dエンジン

3D ゲームエンジン

3D アニメーションフレームワーク

3D物理エンジン

アニメーショントゥイーン用ライブラリ

2D物理エンジン

セキュリティ

オーディオライブラリ

パーティクルシステム

ローディングキット

オブジェクト指向フレームワーク

その他

沢山ありますねこれは。
| whaison | FrameWork Lib | 11:29 | comments(0) | - | pookmark |
            
2009.10.25 Sunday
as3isolib
 










ブロックタウンみたいなかわいいの町とかが作れるクラス= as3isolib が乗ってた






http://moeten.info/flex/20081014_as3isolibTest/bin-release/main.html

as3isolibっといライブラリを使用します。

as3isolib

ソースコードはこちら

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<mx:Application xmlns:mx="http://www.adobe.com/2006/mxml" layout="absolute"
    creationComplete="init()"
    backgroundColor="0x333333" viewSourceURL="srcview/index.html">
<mx:Script>
<![CDATA[
import as3isolib.display.primitive.IsoBox;
import as3isolib.display.scene.IsoScene;
import as3isolib.display.scene.IsoGrid;
import as3isolib.display.IsoSprite;
import as3isolib.enum.RenderStyleType;
import flash.display.Sprite;

private function init():void{
    setScene();
    setText();
    setBox();
}

//シーンの作成
private var scene:IsoScene;
private function setScene():void{
    scene = new IsoScene();
    scene.hostContainer = myUI;    
}
//文字を描写
private var bd:BitmapData;
private function setText():void{
    bd = new BitmapData( myTxt.width , myTxt.height );
    bd.draw( myTxt );
}

//箱を作成
private function setBox():void{
    scene.removeAllChildren();
    var w:int = bd.width;
    var h:int = bd.height;
    var size:int = 20;
    for( var i:int = 1 ; i < w ; i++ ){
        for( var j:int = 1 ; j < h ; j++ ){
            if( bd.getPixel( i , j ) != 0xffffff ){
                var box:IsoBox = new IsoBox();
//                box.styleType = RenderStyleType.SHADED
//                box.faceColors = [0xff0000, 0x00ff00, 0x0000ff, 0xff0000, 0x00ff00, 0x0000ff]
//              box.faceAlphas = [.5, .5, .5, .5, .5, .5];
                box.setSize( size,size,size);
                box.moveTo( i * size , j * size , 0 );
                scene.addChild( box );
            }
        }
    }
    var grid:IsoGrid = new IsoGrid();
    grid.showOrigin = true;
//    grid.styleType = RenderStyleType.SHADED;
//    grid.faceColors = [0xff0000, 0x00ff00, 0x0000ff, 0xff0000, 0x00ff00, 0x0000ff]
    grid.cellSize = size;
    grid.setGridSize(200,200,200);
    scene.addChild(grid);    
    scene.render();    
}

//文字再描画
private function onChange():void{
    setText();
    setBox();    
}        
]]>
</mx:Script>
<mx:UIComponent id="myUI" width="500" height="500" verticalCenter="0" horizontalCenter="0" />
<mx:Canvas x="10" y="10" width="248" height="47"
    backgroundColor="0xffffff" backgroundAlpha="0.8"
    cornerRadius="10" borderColor="0xcccccc" borderStyle="solid" borderThickness="3">
    <mx:TextInput id="myTxt" x="10" y="10" text="ハルヒ"
        borderThickness="0" borderColor="0xffffff" borderStyle="solid"
        enter="onChange()"/>
    <mx:Button x="178" y="10" label="描画" click="onChange()"/>
</mx:Canvas>

</mx:Application>

| whaison | FrameWork Lib | 18:22 | comments(0) | - | pookmark |