Beauty Salon α-BET (alphabet)

space001
Blender3d Collada dae modeling Use Papervision3d on Progression3 and 4 http://a-bet.secret.jp/#/access
more whaison works.
whaison space
space002
http://whaison.jugem.jp/ https://jp.pinterest.com/whaison/ https://www.instagram.com/whaison/ https://whaison.amebaownd.com/
https://suzuri.jp/whaison
http://whaison.blogspot.com/
http://whaison.tumblr.com/ http://qiita.com/users/whaison http://www.behance.net/whaison https://github.com/whaison/ https://bitbucket.org/whaison http://serato.com/user/whaison http://whaison.hatenablog.jp/

typo memo
http://d.hatena.ne.jp/whaison/


dayNote
http://www.myspace.com/whaison http://ameblo.jp/whaison/ http://blog.crooz.jp/whaison/ http://blog.crooz.jp/whaisoncafe/ http://nenpyo.org/whaison

fulldisk
http://full.shin-gen.jp/
http://whaison.client.jp/
http://www.dclog.jp/whaison/
featured forums.
space004
forum.unity3d.com/

forums.unrealengine.com.

Progression Forum.

FlashDevelop Forum.

Papervision3D Forum.

FlexUserGroup Forum.

SparkProjectForum.





Twitter







Mobile
qrcode
Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
  • FlashDevelopでフォント埋め込み
    感謝!! (12/24)
  • cocos2d-x-3.0rc0 ,c++ ,cpp でTexturePacker で 吐き出した、plist と png でパラパラアニメーションのコード例
    whaison (04/17)
  • Blender2.67にbvh(web上に2500個以上ころがってる)入れてそのBoneオブジェクトをUnity4.0のmecanimで使う
    whaison (08/19)
  • Apple Dev Center 「Certificates, Identifiers & Profiles」で Adhoc をつくってXCode4.6.1でArchiveしてipaを書き出し
    whaison (04/30)
  • Flash CS6でプロパティーパネルで物理演算のジャンプの高さを設定できるCitrus Engine
    whaison (03/01)
  • 「Flash以外、例えばKinectとか」ON TOKYO (会場:高田馬場4-11-8 Floor 6階 ) 短縮URL http://bit.ly/dI0Bfx
    uka (03/02)
  • App Store Review Guidelines アップル社のアプリ審査基準ガイドライン和訳 Apple が 開発者を悩ませ ユーザーをハッピーにしたいガイドライン。w
    whaison (01/25)
  • Unity3d では ADOBE JAPAN OSAKIで行われたFITC 2010 TOKYOでは、 「iOS用にパブリッシュするためには、フリー版ではなくて、有料版を買ってください。さらに追加のパッケージである、"iOS Package (for Development)"を買ってください」とのことだった。
    whaison (01/25)
  • enjoy Adidas-Futsal-Park
    whaison (01/16)
  • MacBookAir にFlashPlayer入れたらなった。Mac Flash Player 10.1/10.2でUstream などでカメラが認識されないバグそんなときはUstreamProducer!でもなくiPhoneだと直ぐにライブ配信できた
    whaison (01/14)
simple sintax high lighter2.0
space003
SyntaxHighlighter2.0用 の貼り付けコード作成する!
Profile
Links
Recommend
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
            
2015.07.12 Sunday
Xcode7-bata-3 で無料でiPhone 実機にインストールやってみたよ。


 

MacBook Air (11-inch, Late 2010)
CPU: 1.6 GHz Intel Core 2 Duo
memory:4 GB 1067 MHz DDR3
graphicBord:NVIDIA GeForce 320M 256 MB
serial Number:C02DW083DJ5H
Mac OS 10.8.3 OS X Mountain Lion

OmniDiskSweeper.appがなかったらこんなことはできてなかった空容量300MB →38GB      http://www.macupdate.com/app/mac/7402/omnidisksweeper


・新しく買ったAndroid のUSBドライバが認識しないのと、
・Xcode 7の無料プロビジョシングで自分iphoneアプリ実機インストール
・にさすがに10.10.4とかYosemiteさん安定したんじゃないかと思い。
Mac OS 10.10.4 OS X Yosemite を入れてみた。今んところ快調♩♩♩



Xcode7-bata-3 (7.8GB)は結局  IOS DEV CENTERでダウンロードするしかないと知り
まいっかなかんじ。

Create an new Project が2番目って変じゃない? まいいけど。



Single View Application にする。



xcode7bata3SingleView001
jp.jugem.whaison.xcode7bata3SingleView001  入力

こんなんなってる

Enable 押す

ViewController.h  にプロパティmessageLabel、inputField 追加

//

//  ViewController.h

#import <UIKit/UIKit.h>

@interface ViewController : UIViewController

@property (nonatomic, weak) IBOutlet UILabel *messageLabel;

@property (nonatomic, weak) IBOutlet UITextField *inputField;

@end

 

//  ViewController.m にEnter関数追加

#import "ViewController.h"

@interface ViewController ()

@end

@implementation ViewController
-(IBAction)Enter {

    NSString *yourName = self.inputField.text;

    NSString *myName = @"Whaison";

    NSString *message;

    if ([yourName length] == 0) {

        yourName = @"World";

    }

    if ([yourName isEqualToString:myName]) {

        message = [NSString stringWithFormat:@"Hello %@ We have the same name", yourName];

    }else {

        message = [NSString stringWithFormat:@"Hello %@", yourName  ];        

    }

    self.messageLabel.text = message;

}

- (void)viewDidLoad {

    [super viewDidLoad];

    // Do any additional setup after loading the view, typically from a nib.

}

- (void)didReceiveMemoryWarning {

    [super didReceiveMemoryWarning];

    // Dispose of any resources that can be recreated.

}

@end


でMain.storyborad  で 青いのおしてー

もっとも右下に Labelって入れて 検索するとでてくる やーつをドラッグアンドドロップ


TextField

Button
も検索して ドラッグしてね。


そんでこっから説明めんどくさい。 こっち見ると早いかも(https://www.youtube.com/watch?v=NeDgTzp_BLg
配置された Button を 「control」押しながらドラッグすると青い線が出るから黄色いiconのViewControllerにドロップすると。
こんなのでて
さらに

こんなのでるからさっき作った関数「Enter」選ぶ

今度は黄色いView Controller を「control」押しながらドラッグして Lebel を選んで

さっき作ったプロパティ「 message Label 」を洗濯

また黄色いView Controller を「control」押しながらドラッグして 「TextField」 を選んで

さらにさっき作ったプロパティ「InputField」選択

USBで iphone6 接続して 
ヘッダーのビルドターゲット選択の「iPhone6」ってなってるとこプルダウンで自分のiPhoneでてきたけど
(Device OS version lower than deployment target)ってエラーでて選択できない。



じゃあプロジェクトのバージョンさげちゃえってことでprojectの>General >Deployment Target のプルダウンで
9.0から> 8.1に下げた。

なんかデバイス選べるようになってるので 「whaisoniPhone6」選択した。

▶︎実行したら
Fix Issue 押した。

コードサイニング なんかながい。

ででん

出来たー!!!







 
| whaison | IOS development | 01:49 | comments(0) | - | pookmark |
            
2013.04.09 Tuesday
Apple Dev Center 「Certificates, Identifiers & Profiles」で Adhoc をつくってXCode4.6.1でArchiveしてipaを書き出し

Apple Dev Center のCertificates, Identifiers & Profilesも更新されたし
やってなかったので
Adhoc をつくってXcode4.6.1 (4H512)でArchiveしてipaを書き出しまでやってみたよ。

この話はmobile.Provisioningを作ったことある前提でかかれています。


AdHocを作るにはProvisioning ProfilesDistributionの画面で右上の「+」を押すよ


AdHocがっほしいので選択して「continue」


AppID「作っておいたAppIDを選択」


IOS Certificate 今回は選択の余地なかったよ。「continue」

Select devices.でselectAllを選択して「continue」

Name this profile and generate.
Profile Name: 「whaisoncencer001adhoc」としたよ


Your provisioning profile is ready.   で「download」すると

「whaisoncencer001adhoc.mobileprovision」のファイルがダウンロードされたよ。
ダブルクリックするとXCodeのオーガナイザーが開いてインストールされるよ。

で今回はXCode4.6で
▲の真下のフォルダーボタン押すとプロジェクトフォルダが見えて>プロジェクトクリックする
とCode Sign IDentyfyが出てくるのでそこで
先ほどの選べる様になるよ

でここからは
さんを参考にしたんだけど。

ipaファイルの作り方のメモ。

1) Xcodeメイン画面左上の「Run」「Stop」 の右の選択ツールで “ほげほげ>iOS Device” を選択

2) メニュー”Product > Build for > Archive”を実行

3) メニュー”Product > Archive”を実行


4) Organizerが勝手に開く



7) 目的のアーカイブを選択。“Distribute…”ボタンを押す。

と下のダイアログ

ダイアログでは”save for Enterprise or Ad-Hoc Deployment”を選択。


あとはipa 保存先フォルダとファイル名を指定しておしまい。

でそのipaをiTuneにドラッグして使う。



さらにAppからデバイスにドラッグしてインストール

うごいた。

自分のiPhoneにしかインストールできなかった。
だめな手順かも。。。。だれか知ってたら教えてください。







| whaison | IOS development | 20:54 | comments(1) | - | pookmark |
            
2011.03.02 Wednesday
デザイナからプログラマまで! iAdをより簡単に作成する「iAd Producer」
 

デザイナからプログラマまで! iAdをより簡単に作成する「iAd Producer」

iAdが出来上がったら、SafariかiOSシミュレータでのプレビューをおこなってみよう。ExportメニューまたはiAd Producer画面左下部の"Simulate"アイコンをクリックしてプレビューを起動する。Cmd-Enterといったショートカットキーも用意されており、キーボードからのスピーディな作業も可能だ。

画面左下の"Simulate"をクリックしてiOSシミュレータでプレビューをおこなう

iOSシミュレータが起動し、バナーからのiAd一連動作が確認できる

HTML/CSS/JavaScriptのコーディングなしで、iAdをウィザード形式で簡単に作成できるiAd Producer。簡単に作成できる=かゆいところには手が届かない、ということもなく、オブジェクトイベントの設定やデバッガ、そしてドキュメント/チュートリアルがたいへん充実している印象を受けた。iAdをはじめて作成するデザイナから、凝ったiAdを作ってみたいデベロッパまで、幅広いニーズに対応できそうだ。iAdはまだ比較的あたらしい産業。これからiAdにチャレンジする方は、まずはこのiAd ProducerとチュートリアルでiAdがどのようなものかをじっくりと研究されてみることをオススメする。

| whaison | IOS development | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            
2011.02.07 Monday
わーい&#8252;みんなで アンチFlash ブラウザに抗議 運動しよ〜!

わーい‼みんなで
アンチFlash ブラウザに抗議
運動しよ〜!

iPhoneから送信

世界中のFlash開発者が自慢の作品を持ち寄るSNS「Wonderfl」がAppleのFlash非対応に対して運動を開始




iPhoneやiPadなどのOSである「iOS」がいまだにAdobe Flash非対応であることを巡って、東芝がAppleを挑発するような内容の製品発表を行ったことが話題になりました。時期を同じくしてFlash開発者のためのSNSサイト「Wonderfl build Flash online」でも見過ごすことのできない運動が行われている模様です。

「Wonderfl build Flash online」は、Flash開発者たちが集まって、自分の作品を公開し、お互いに評価し合うクリエイターの相互支援サイト。ブラウザだけでFlashを制作できたり、別のユーザーが作ったスクリプトを自由にアレンジする機能も備わった、まさにFlashのためのFlashによるSNSです。

このWonderflがFlash対応環境を推奨する運動を行っており、パソコンもしくは「GALAXY S」「GALAXY Tab」などのANDROID2.2を搭載している端末なら普通に見ることができるFlashが、Flash非対応端末で見ると違う画像に変化するようです。世界のFlash制作者たちは、この運動で一体どんなメッセージを発信しているのでしょうか。

詳細は以下から。


wonderfl build flash online
http://wonderfl.net/

こちらが普通にパソコンで見た「Wonderfl build flash online」のページ。


これをiPadで見ると、これまではこのように何も表示されませんでした。


しかし、1月31日以降、この活動が始まってからは、このように目隠しをされた男性のアイコンが表示されるようになっています。


このアイコンは「Invisible MAN」と名付けられ、「Flash作品が非表示にされた時の“残念な気持ち”を表現するコミュニケーションツール」であるとのこと。



表示するページによっては、iPadで見るとInvisible MANだらけに。


パソコンの画面とiPadの画面を並べてみたところ。同じページを表示しています。


「Wonderfl build flash online」ではFlash制作者向けに、Flash非対応端末でページを閲覧した際にこのアイコンを表示するスクリプトを公開し、Apple製品に限らずデバイスのFlash対応を呼びかける活動として「Invisible MAN」の表示を奨励する特設サイトを開いています。

Invisible MAN - wonderfl build flash online


実際にWonderflのサイトを見てみると、さまざまなFlashが公開されており、中でも特に面白かったものは以下の数点。どのFlashにもInvisible MANが埋め込まれています。

こちらはbuccchi氏による「ロクがニャーニャー拳!」という作品。


画面をドラッグすると主人公の猫「ロク」が力を溜め、画面下のバーで左右に移動している黄色いゲージと青いゲージが重なったときに指を離すと、敵のモンスターにダメージが与えられます。タイミングが外れたり、敵が地面に着地する瞬間に力を溜めていたりすると自分がダメージを受けてしまいます。力を溜めれば溜めるほど大ダメージを与えられますが、受けるダメージも大きくなります。


シンプルなゲームですが、可愛らしいキャラクターと絶妙な難易度で、つい熱中してしまうFlashゲームです。下の画面をクリックするとゲームが実際にプレイできます。

ロクがニャーニャー拳! - wonderfl build flash online

ロクがニャーニャー拳! - wonderfl build flash online


しかしこの「ロクがニャーニャー拳!」も、Flash非対応端末では遊ぶことができません。非常に残念です。


こちらはWonderflの中でも特に評価が高く、殿堂入りを果たした作品で、coppieee氏による「パーティクル崩し」


ルールはよく見るブロック崩しと同じで、画面下にあるボードを左右に動かしながらボールを打ち返し、画面上のパーティクルを破壊していくのですが、パーティクルを壊した際に落ちてくるカケラをボードで受け止めると、なんとカケラがボールになって、ボールの数がどんどん増えていきます。


難易度は高いのですが、ボールが乱れ飛ぶ様子が見たくて何度もプレイしてしまいます。下の画面をクリックするとこちらも実際にプレイすることができます。

パーティクル崩し - wonderfl build flash online

パーティクル崩し - wonderfl build flash online


この傑作「パーティクル崩し」もFlash非対応端末では遊ぶことができません……。


お次はtail_y氏による「PuyoDot」。プヨッとしたドット絵をドラッグ&ドロップで引っ張ったり放り投げたりして遊べます。


ファミコンなどでおなじみのドット絵ですが、四角が集まってできた絵なだけにどうしても固い質感になりがち。「PuyoDot」はそれを覆し、ドット絵なのにゼリーのようなプルンプルンの質感を表現しています。


リロードするたびに違うキャラクターが落ちてくるのも面白いところ。下の画面をクリックすると実際にプルプルのドットを触って遊ぶことができます。

PuyoDot - wonderfl build flash online

PuyoDot - wonderfl build flash online


もちろん「PuyoDot」もFlash非対応端末では遊ぶことができません。


alumican_net氏による「[CHECKMATE] Ramen! Beats!! Box!!!」。ラーメンをトッピングしながら音楽を作るという、かなり異色な音ゲーFlashです。


ラーメンのどんぶりに具を置くと、音が配置されます。具材を配置したどんぶりをターンテーブルのようにスクラッチすることもできます。音は自動でビートに吸着するので、適当に置いてもそれなりに聞けるとのこと。


音の配置を考えず、単純においしそうなラーメンを作ってみるだけで、面白い音ができるかもしれません。下の画面をクリックするとスタートします。なお、音が出るFlashコンテンツなので閲覧には注意が必要です。

[CHECKMATE] Ramen! Beats!! Box!!! - wonderfl build flash online

[CHECKMATE] Ramen! Beats!! Box!!! - wonderfl build flash online


「[CHECKMATE] Ramen! Beats!! Box!!!」もFlash非対応端末ではプレイできません。


なお、特設サイトでは、Invisible MANの趣旨を説明するとともに、自分のFlashでInvisible MANを表示させる方法も解説しています。


好きなInvisible MANを選んで


「この画像にする」をクリック


swfファイルのURLとサイズを指定するとスクリプトが生成されるので、これをコピーしてブログやホームページに貼り付けるだけ。


こちらが生成されたスクリプト。Flash対応デバイスでは単なるロゴとして表示されますが、非対応デバイスで見るとInvisible MANが表示されます。

InvisibleMAN - wonderfl build flash online

「Invisible MAN」アイコンのバリエーションはほかにもいろいろあります。






こうした運動の背景には、Flash制作者側の「Flashが共通のプラットフォームとして安定したものであって欲しい」という願いが当然あるわけですが、これが「iOS搭載デバイスに対するAndroidデバイスの優位性を示したい」というメーカーの思いと合致すれば、運動はより大きなものに発展していくかもしれません。

wonderfl build flash online
http://wonderfl.net/




| whaison | IOS development | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            
2011.02.03 Thursday
Puffin for iOS ブラウザならFlash が見れました&#8252;
__.PNG
Puffin for iOS ブラウザならFlash が見れました&#8252;
| whaison | IOS development | 15:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |