Beauty Salon α-BET (alphabet)

space001
Blender3d Collada dae modeling Use Papervision3d on Progression3 and 4 http://a-bet.secret.jp/#/access
more whaison works.
whaison space
space002
http://whaison.jugem.jp/ https://jp.pinterest.com/whaison/ https://www.instagram.com/whaison/ https://whaison.amebaownd.com/
https://suzuri.jp/whaison
http://whaison.blogspot.com/
http://whaison.tumblr.com/ http://qiita.com/users/whaison http://www.behance.net/whaison https://github.com/whaison/ https://bitbucket.org/whaison http://serato.com/user/whaison http://whaison.hatenablog.jp/

typo memo
http://d.hatena.ne.jp/whaison/


dayNote
http://www.myspace.com/whaison http://ameblo.jp/whaison/ http://blog.crooz.jp/whaison/ http://blog.crooz.jp/whaisoncafe/ http://nenpyo.org/whaison

fulldisk
http://full.shin-gen.jp/
http://whaison.client.jp/
http://www.dclog.jp/whaison/
featured forums.
space004
forum.unity3d.com/

forums.unrealengine.com.

Progression Forum.

FlashDevelop Forum.

Papervision3D Forum.

FlexUserGroup Forum.

SparkProjectForum.





Twitter







Mobile
qrcode
Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
  • FlashDevelopでフォント埋め込み
    感謝!! (12/24)
  • cocos2d-x-3.0rc0 ,c++ ,cpp でTexturePacker で 吐き出した、plist と png でパラパラアニメーションのコード例
    whaison (04/17)
  • Blender2.67にbvh(web上に2500個以上ころがってる)入れてそのBoneオブジェクトをUnity4.0のmecanimで使う
    whaison (08/19)
  • Apple Dev Center 「Certificates, Identifiers & Profiles」で Adhoc をつくってXCode4.6.1でArchiveしてipaを書き出し
    whaison (04/30)
  • Flash CS6でプロパティーパネルで物理演算のジャンプの高さを設定できるCitrus Engine
    whaison (03/01)
  • 「Flash以外、例えばKinectとか」ON TOKYO (会場:高田馬場4-11-8 Floor 6階 ) 短縮URL http://bit.ly/dI0Bfx
    uka (03/02)
  • App Store Review Guidelines アップル社のアプリ審査基準ガイドライン和訳 Apple が 開発者を悩ませ ユーザーをハッピーにしたいガイドライン。w
    whaison (01/25)
  • Unity3d では ADOBE JAPAN OSAKIで行われたFITC 2010 TOKYOでは、 「iOS用にパブリッシュするためには、フリー版ではなくて、有料版を買ってください。さらに追加のパッケージである、"iOS Package (for Development)"を買ってください」とのことだった。
    whaison (01/25)
  • enjoy Adidas-Futsal-Park
    whaison (01/16)
  • MacBookAir にFlashPlayer入れたらなった。Mac Flash Player 10.1/10.2でUstream などでカメラが認識されないバグそんなときはUstreamProducer!でもなくiPhoneだと直ぐにライブ配信できた
    whaison (01/14)
simple sintax high lighter2.0
space003
SyntaxHighlighter2.0用 の貼り付けコード作成する!
ブログパーツ-BLOG PARTS.
Profile
Links
Recommend
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
            
2016.12.29 Thursday
Filmbox の省略名称 FBX が一般化 し過ぎた ため filmbox は モーションキャプチャ 用だから未入力データがあっても filmboxに悪意はない。どんなキャプチャでも 記録時 実データはオーバー 気味に サンプリング できる仕様だから親切な設計だ。

Filmbox   の省略名称  FBX  が一般化  し過ぎた ため filmbox は モーションキャプチャ 用だから未入力データがあっても filmboxに悪意はない。どんなキャプチャでも 記録時    実データはオーバー 気味に サンプリング できる仕様だから親切な設計だ。

------------------------------------------

時間 x 速さ = 距離   
Time  *  Speed  =  Length

再生秒数 × fps  =  全体のフレーム数
PlayTime * FramePerSecond = FullFrame

の3つが要素が全てが 
整合性がとれない値をfbxsdk
GrobalTimeSettings
にわたすと

未入力データのあるデータは
作れます。

例として、
------------------------------------------
誤 :
4秒 × 60フレーム毎秒  =  全体フレーム120数
※差分の120フレームの未入力データができる

正 :
4秒 × 60フレーム毎秒  =  全体フレーム240数
------------------------------------------
これは 
「film box がモーションキャプチャ用
だから。」だと、
する仮説が立つ。

120フレームのシーンを用意した場合
だいたい
どんなキャプチャでも 実データは
オーバー 気味に サンプリング
するのが、
あとで
編集する時に
      
効果的だからだ。
仕様かと思う。

悪気はない気がする。
むしろ親切設計だ。
------------------------------------------
------------------------------------------
------------------------------------------


FBX - Wikipedia

[https://ja.m.wikipedia.org/wiki/FBX]
------------------------------------------
時間 x 速さ = 距離   
再生秒数 × fps  =  全体のフレーム数
の3つが要素が全てが 
整合性がとれない値をfbxsdkにわたすと

空白フレームのあるデータは
作れます。
------------------------------------------
誤 :
4秒 × 60フレーム毎秒  =  全体フレーム120数
※差分の120フレーム空白ができる

正 :
4秒 × 60フレーム毎秒  =  全体フレーム240数
------------------------------------------
これは 
「film box がモーションキャプチャ用
だから。」だと、
する仮説が立つ。

120フレームのシーンを用意した場合
だいたい
どんなキャプチャでも 実データは
オーバー 気味に サンプリング
するのが、
あとで
編集する時に
      効果的だからだ。
仕様かと思う。

悪気はない気がする。
むしろ親切設計だ。
------------------------------------------


Autodesk FBX Technology (.fbx)
拡張子
.fbx
タイプコード
'FBX'
開発者
Autodesk
FBX (Filmbox) は、Kaydaraによって開発され、2006年よりAutodeskが所有するプロプライエタリなファイル形式 (.fbx) である。 この形式は、デジタルコンテンツ作成 (DCC) アプリケーション間の相互運用性を提供するために使用されている。FBXは、ビデオゲームのミドルウェアシリーズである、Autodesk Gameware(英語版)の一部にもなっている。


歴史
FBXは、カナダ企業であるKaydaraの、モーションキャプチャーデバイスからのデータを記録するソフトウェアFilmbox(英語版)のためのファイル形式を起源とする。1996年より以前は、Filmbox 1.0はFLMと呼ばれるファイル形式を使用していた。この形式はモーションデータ、ユーザー設定およびモーションデータのキャプチャデバイスリストのみをサポートしていた。このデータは、read/writeのメモリデータを含む、ライブラリのシリアル化バージョン (バイナリダンプ) であった。このデータ保存方法は、異なるバージョンのFilmboxではうまく動作しなかった。また、Filmboxの早期導入者からの要望として、3Dビューでディスプレイマーカーと一緒にデータの可視化を可能にするために、シーン内でモーションキャプチャーデータと共にターゲットキャラクターを実装することを求められていた。
1996年、Kaydaraは、2D、3D、音声、動画データとモーションの保存を可能にした、オブジェクトベースモデルのFBXと呼ばれる新たなネイティブファイル形式を、Filmbox 1.5と共にリリースした。この形式は、Cinema 4D、Softimage、PowerAnimator、LightWave 3Dおよび3D Studio MAXのような他の3Dソフトウェアパッケージからの広範なサポートを受けた。
2002年、バージョン4.0のリリースと共に、FilmboxはMotionBuilderに改名され、KaydaraはAppleのQuickTime Viewer用のFBXを立ち上げた。
2004年8月8日、Alias(英語版)はKaydaraを買収する意向を発表し、9月に合意に達した。2005年、オブジェクトモデルを標準化し、他のソフトウェア開発者が、彼ら自身のプラグインを提供することを可能にするため、ソフトウェア開発キット (SDK) が開発された。
2006年1月10日、AliasはAutodeskに買収された。その後2006年に、プロパティ機能のためのサポートがFBXに追加された。

制限
AutodeskはFBXファイルの読み書きおよび相互変換のためのC++ FBX SDKを提供している[1]。2016年5月現在の最新版は2017.0.1である[2]。
FBXファイル形式はプロプライエタリであるものの、フォーマットの説明は、FBXリーダー/ライター用のヘッダーファイルを提供するFBX拡張SDKにて公開されている。
Autodeskにより提供されるFBX SDKバインディングとして、C++用およびPython用の2つがある。Blenderは、FBX SDKを使わずに書かれた、FBX用のインポート/エクスポートスクリプトを含んでいる[3]ほか、The OpenEnded GroupのFieldは、FBXファイルを読み込み展開するためのJavaベースのライブラリを含んでいる[4]。

ファイル形式
編集
FBXは、バイナリまたはASCIIデータのどちらでも表現でき、FBX SDKを利用して読み書きが可能である。
どちらの形式もドキュメント化されていないものの、Autodesk FBX SDKに資料が存在している。
FBXのバイナリ形式に関しては、Blender Foundationが非公式仕様を公開しており、FBX (ASCIIまたはバイナリ形式に依存しない) に実際のデータをどうレイアウトするかを示すための高水準非公式仕様 (作業中) も公開している。
FBX SDKは内部文字列表現にUTF-8を使用する[5]。

外部リンク
編集
* Autodesk FBX
* http://code.blender.org/index.php/2013/08/fbx-binary-file-format-specification
* http://wiki.blender.org/index.php/User:Mont29/Foundation/FBX_File_Structure

関連項目
編集
* dotXSI
* COLLADA
* VRML
* X3D
* Autodesk Gameware

出典
編集
1. ^ Autodesk - Products - FBX - Overview
2. ^ Autodesk - Autodesk FBX - FBX Software Development Kit
3. ^ “FBX”. Blender Foundation (2009年12月26日). 2009年12月26日閲覧。 “Export selected objects to Autodesks .FBX file format.”
4. ^ “Loading FBX files”. OpenEndedGroup (2009年12月26日). 2009年12月26日閲覧。 “Field's comes with a Java-based library for loading, and hacking the interesting parts out of, FBX files.”
5. ^ Autodesk FBX SDK Documentation: Supported String Formats
<img src="//ja.wikipedia.org/wiki/Special:CentralAutoLogin/start?type=1x1&amp;mobile=1" alt="" title="" width="1" height="1" style="border: none; position: absolute;" />


最終編集: 5 か月前、Sygh
関連ページ
*          3DCGソフトウェア
*          DotXSI
*          3DCGソフトウェアの歴史

コンテンツは、特に記載されていない限り、CC BY-SA 3.0のもとで利用可能です。
*         プライバシーデスクトップ

| whaison | FBX_SDK | 12:55 | comments(0) | - | pookmark |
Comment




whaisonStudyNoteBook をFaceBookで いいね!





Share |