Beauty Salon α-BET (alphabet)

space001
Blender3d Collada dae modeling Use Papervision3d on Progression3 and 4 http://a-bet.secret.jp/#/access
more whaison works.
whaison space
space002
http://whaison.jugem.jp/ https://jp.pinterest.com/whaison/ https://www.instagram.com/whaison/ https://whaison.amebaownd.com/
https://suzuri.jp/whaison
http://whaison.blogspot.com/
http://whaison.tumblr.com/ http://qiita.com/users/whaison http://www.behance.net/whaison https://github.com/whaison/ https://bitbucket.org/whaison http://serato.com/user/whaison http://whaison.hatenablog.jp/

typo memo
http://d.hatena.ne.jp/whaison/


dayNote
http://www.myspace.com/whaison http://ameblo.jp/whaison/ http://blog.crooz.jp/whaison/ http://blog.crooz.jp/whaisoncafe/ http://nenpyo.org/whaison

fulldisk
http://full.shin-gen.jp/
http://whaison.client.jp/
http://www.dclog.jp/whaison/
featured forums.
space004
forum.unity3d.com/

forums.unrealengine.com.

Progression Forum.

FlashDevelop Forum.

Papervision3D Forum.

FlexUserGroup Forum.

SparkProjectForum.





Twitter







Mobile
qrcode
Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
  • FlashDevelopでフォント埋め込み
    感謝!! (12/24)
  • cocos2d-x-3.0rc0 ,c++ ,cpp でTexturePacker で 吐き出した、plist と png でパラパラアニメーションのコード例
    whaison (04/17)
  • Blender2.67にbvh(web上に2500個以上ころがってる)入れてそのBoneオブジェクトをUnity4.0のmecanimで使う
    whaison (08/19)
  • Apple Dev Center 「Certificates, Identifiers & Profiles」で Adhoc をつくってXCode4.6.1でArchiveしてipaを書き出し
    whaison (04/30)
  • Flash CS6でプロパティーパネルで物理演算のジャンプの高さを設定できるCitrus Engine
    whaison (03/01)
  • 「Flash以外、例えばKinectとか」ON TOKYO (会場:高田馬場4-11-8 Floor 6階 ) 短縮URL http://bit.ly/dI0Bfx
    uka (03/02)
  • App Store Review Guidelines アップル社のアプリ審査基準ガイドライン和訳 Apple が 開発者を悩ませ ユーザーをハッピーにしたいガイドライン。w
    whaison (01/25)
  • Unity3d では ADOBE JAPAN OSAKIで行われたFITC 2010 TOKYOでは、 「iOS用にパブリッシュするためには、フリー版ではなくて、有料版を買ってください。さらに追加のパッケージである、"iOS Package (for Development)"を買ってください」とのことだった。
    whaison (01/25)
  • enjoy Adidas-Futsal-Park
    whaison (01/16)
  • MacBookAir にFlashPlayer入れたらなった。Mac Flash Player 10.1/10.2でUstream などでカメラが認識されないバグそんなときはUstreamProducer!でもなくiPhoneだと直ぐにライブ配信できた
    whaison (01/14)
simple sintax high lighter2.0
space003
SyntaxHighlighter2.0用 の貼り付けコード作成する!
ブログパーツ-BLOG PARTS.
Profile
Links
Recommend
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
            
2009.11.12 Thursday
Movabletype Weather 1.011MTプラグイン版 (MTWeatherJP.zip) と JS版 (Drk7jpWeather.zip)の違い。
 なんか自分的に読みにくかったので
MTWeather の進化系→JavaScriptで導入簡単なお天気プラグイン
http://www.drk7.jp/MT/archives/001039.html
より抜粋させていただきました。


このJavaScript プラグインはプルダウンで見てるユーザさんが好きな地域を選択することができ、Cookie でそのユーザさんの環境として地域が保存されるようになってます。つまりは、見てる人向けにカスタマイズされてお天気が表示可能ってわけ。

約2週間ほど当サイトにて試運転してきたので、ある程度バグはとれているかと思いますが、不具合等御座いましたらコメントお願い致します。

導入方法についての説明

  1. JavaScript 一式をインストールする
    Drk7jpWeather.zip
    のダウンロード

    上記リンクから Drk7jpWeather.zip をダウンロードします。ダウンロードしたファイルを
    解凍すると以下のような4つのファイルになります。
    ※更新具合で、サイズは多少変化しているかもしれません。

    weather01.jpg

    index.html はサンプルになります。その他の3つのファイルをご自分のサイトの適当な箇所に
    FTP してください。その他の JavaScript や CSS が置いてあるディレクトリで問題ないでしょう。
    ※文字コードを変更せず、FTP して下さい。script を改変する場合は、
    UTF-8 で BOM つき(UTF-8-flag を ON にする)で保存下さい。

  2. 設置する html もしくはテンプレートを編集

    お天気を表示したいページの </head> の前あたり。つまり、その他の JavaScript や

    自分が設置した場所に適宜合わせて下さい。
    ※例えば、Movable Type であれば、
    Main Index テンプレート等に追加することになります。Movable Type 以外の方は、
    適当に path とか指定して下さい。

    <script language="javascript" src="<$MTBlogURL$>prototype.js"></script>
    <script language="javascript" src="<$MTBlogURL$>xml2json.js"></script>
    <script language="javascript" src="<$MTBlogURL$>Drk7jpWeather.js"></script>

    次に、お天気情報を表示したい位置に以下のコードを追記します。
    サンプルの index.html もご覧下さい。

    <div id="jwfx_menu"></div>
    <div id="jwfx"></div>
  3. 動作確認

    ページを保存もしくは再構築すれば、下記のように表示されると思います。

    weather02.jpg

    表示されない場合は、
     1.文字コードを変更して FTP してしまった
     2.html 内に埋め込むコードが足りていない。もしくは間違っている
     3.非対応のブラウザー?(IE, FireFox, Opera は動作確認済みですが。。。)
    が考えられます。どうしてもうまくいかない場合は、コメントなり投げて下さい。

    ちなみに、地域を選択すれば、Ajax 風味で動的にお天気情報が変更されます。
    また、地域名は Cookie で保持されるので、
    各ユーザさんに応じて求める地域のお天気情報が表示されるので便利です。

その他、仕様について・・・

  • IE 6, FireFox 1.5, Opera 8.x で動作確認済みです。それ以外は未確認です。
  • XML2JSON および Japan Weather Forecast xml を使っています。
    いずれかのサービスに接続できない状態の時、お天気情報が表示されません。ご了承下さい。
  • 結果は XML2JSON の仕様に応じて、一定期間キャッシュされます。
    最新の情報が表示されない場合があります。


------------------------------------------以下はMTでのやつ---------------------------

MTWeather プラグインをバージョンアップ ver 1.00
http://www.drk7.jp/MT/archives/000882.html


多数のサイトでご利用頂いている Movable Type 用のお天気表示 Plugin を

 MTWeatherJP をメジャーバージョンアップしました。やっと 1.00 公開

MTWeatherJP.zipのダウンロード

<動作環境>
Movable Type をご使用の環境ならどれでも。

<plugin の設置方法>
(1)圧縮ファイルを解凍して下さい。
(2)他の Plugin 同様に、
    Movable Type の plugin ディレクトリへ MTWeatherJP.pl を FTP して下さい。
  ※ファイルの文字コードは変更せず、このまま UP してください。ここポイント!!
(3)展開した lib ディレクトリ内を Movable Type の extlib ディレクトリへ必ず全て FTP して下さい。
(4)img ディレクトリの全ファイルを public_html 等、
    画像が表示可能なディレクトリの適当な場所に FTP して下さい。

以上で、Movable Typeで <MTWeatherJP></MTWeatherJP>
というコンテナ・タグが使用可能になり、
指定の都道府県とエリアの値に応じた天気情報が表示できます。
また、MTWeatherJP は MT を再構築したときに情報が更新される仕組みになっています。
毎日記事を投稿しないけど、自動更新させたいという方は、MTのindex Rebuild自動化の記事をご覧下さい。


<MTWeatherJP のアトリビュート>
  • pref="都道府県" area="エリア"
    (必須指定)指定の都道府県の指定の地域の天気情報を取得します。
    値は pref="・・・" area="・・・" の組を1つだけ指定可能です。
    pref="北海道"
    area="宗谷地方" / area="上川地方" / area="留萌地方" /
    area="網走地方" / area="紋別地方" / area="北見地方" /
    area="根室地方" / area="十勝地方" / area="釧路地方" /
    area="胆振地方" / area="日高地方" / area="後志地方" /
    area="空知地方" / area="石狩地方" / area="檜山地方" /
    area="渡島地方" / area="三八上北" / area="檜山地方" /


    pref="青森県"
    area="津軽" / area="下北" / area="三八上北" /


    pref="秋田県"
    area="内陸" / area="沿岸" /


    pref="岩手県"
    area="沿岸北部" / area="内陸" / area="沿岸南部" /


    pref="山形県"
    area="置賜" / area="庄内" / area="最上" / area="村山" /


    pref="宮城県"
    area="東部" / area="西部" /


    pref="福島県"
    area="会津" / area="中通り" / area="浜通り" /


    pref="栃木県"
    area="南部" / area="北部" /


    pref="群馬県"
    area="南部" / area="北部" /


    pref="埼玉県"
    area="南部" / area="秩父地方" / area="北部" /


    pref="茨城県"
    area="南部" / area="北部" /


    pref="千葉県"
    area="北西部" / area="南部" / area="北東部" /


    pref="東京都"
    area="小笠原諸島" / area="伊豆諸島南部" / area="東京地方" / area="伊豆諸島北部" /


    pref="神奈川県"
    area="東部" / area="西部" /


    pref="長野県"
    area="南部" / area="中部" / area="北部" /


    pref="山梨県"
    area="東部・富士五湖" / area="中・西部" /


    pref="静岡県"
    area="東部" / area="中部" / area="西部" / area="伊豆" /


    pref="岐阜県"
    area="美濃地方" / area="飛騨地方" /


    pref="愛知県"
    area="東部" / area="西部" /


    pref="三重県"
    area="南部" / area="北中部" /


    pref="新潟県"
    area="下越" / area="佐渡" / area="中越" / area="上越" /


    pref="富山県"
    area="東部" / area="西部" /


    pref="石川県"
    area="能登" / area="加賀" /


    pref="福井県"
    area="嶺南" / area="嶺北" /


    pref="滋賀県"
    area="南部" / area="北部" /


    pref="京都府"
    area="南部" / area="北部" /


    pref="奈良県"
    area="南部" / area="北部" /


    pref="大阪府"
    area="大阪府" /


    pref="兵庫県"
    area="南部" / area="北部" /


    pref="和歌山県"
    area="南部" / area="北部" /


    pref="鳥取県"
    area="東部" / area="中・西部" /


    pref="島根県"
    area="東部" / area="隠岐" / area="西部" /


    pref="岡山県"
    area="南部" / area="北部" /


    pref="広島県"
    area="南部" / area="北部" /


    pref="香川県"
    area="香川県" /


    pref="徳島県"
    area="南部" / area="北部" /


    pref="愛媛県"
    area="南予" / area="東予" / area="中予" /


    pref="高知県"
    area="東部" / area="中部" / area="西部" /


    pref="山口県"
    area="東部" / area="中部" / area="西部" / area="北部" /


    pref="福岡県"
    area="筑後地方" / area="福岡地方" / area="筑豊地方" / area="北九州地方" /


    pref="大分県"
    area="南部" / area="中部" / area="西部" / area="北部" /


    pref="佐賀県"
    area="南部" / area="北部" /


    pref="熊本県"
    area="球磨地方" / area="天草・芦北地方" / area="阿蘇地方" / area="熊本地方" /


    pref="長崎県"
    area="五島" / area="壱岐・対馬" / area="南部" / area="北部" /


    pref="宮崎県"
    area="南部山沿い" / area="南部平野部" / area="北部平野部" /
    area="北部山沿い" /


    pref="鹿児島県"
    area="大隅地方" / area="奄美地方" / area="薩摩地方" /


    pref="沖縄県"
    area="本島北部" / area="久米島" / area="本島中南部" /
    area="大東島地方" / area="宮古島地方" /
    area="石垣島地方" / area="与那国島地方" /
  • imgpath="画像URL"
    (任意指定)解凍した img ディレクトリのファイル群を FTP した URL の絶対パスを指定します。
    省略した場合、
    MT の index.html が生成される場所からの相対パス
    images/MTWeather/ がデフォルト値として用いられます。
  • timeout="タイムアウト値"
    (任意指定)ワJapan Weather Forecast xml 情報を取得する際のタイムアウト値を指定します。
    省略した場合、15秒をデフォルト値として用います。
  • ie="sjis または euc または utf8"
    (任意指定)自分のサイトの文字コードを指定します。省略した場合、euc をデフォルト値として用います。

    MT-config から自動取得するように変更しました。
  • utfflag="0"
    (任意指定)utf8 な環境で文字化けが発生する場合にのみ設定してみて下さい
    (UTF-8フラグをonのままで処理します)。
    無指定の場合はutfflag="1" と同じ意味になりますので、
    "0" 以外は指定不要です。

<MTWeatherJP のタグ一覧>
  • ver 0.0x 互換のタグは ver 0.0x の説明をご覧下さい。
  • <$MTWeatherDate offset="0〜6"$>
    offset( 0 が本日)で指定した日の日付
  • <$MTWeather offset="0〜6"$>
    offset( 0 が本日)で指定した日の天気予報
  • <$MTWeatherImg offset="0〜6"$>
    offset( 0 が本日)で指定した日の天気画像の URL
  • <$MTTempMax offset="0〜6"$>
    offset( 0 が本日)で指定した日の最高気温
  • <$MTTempMin offset="0〜6"$>
    offset( 0 が本日)で指定した日の最低気温
  • <$MTWeatherDetail offset="0〜6"$>
    offset( 0 が本日)で指定した日の詳細天気予報。
    ※offset="0", offset="1" のみで有効
  • <$MTWave offset="0〜6"$>
    offset( 0 が本日)で指定した日の波予報。
    ※offset="0", offset="1" のみで有効
  • <$MTRain00 offset="0〜6"$>
    offset( 0 が本日)で指定した日の00−06時の降水確率。
    ※offset="0", offset="1" のみで有効
  • <$MTRain06 offset="0〜6"$>
    offset( 0 が本日)で指定した日の06−12時の降水確率。
    ※offset="0", offset="1" のみで有効
  • <$MTRain12 offset="0〜6"$>
    offset( 0 が本日)で指定した日の12−18時の降水確率。
    ※offset="0", offset="1" のみで有効
  • <$MTRain18 offset="0〜6"$>
    offset( 0 が本日)で指定した日の18−24時の降水確率。
    ※offset="0", offset="1" のみで有効

<使用例1>

<MTWeatherJP timeout="15" pref="東京都" area="東京地方" >
<tr>
<td width="60" align="right"> </td>
<td width="30" align="center"><$MTTomorrowDate$>日</td>
<td width="55" align="center">降水確率</td>
<td width="50" align="center">気温</td>
</tr>
<tr>
<td colspan="4" bgcolor="#808080">
<img alt="" src="/images/1pt.gif" width="1" height="1" border="0" /></td>
</tr>
<tr>
<td>東京</td>
<td><img src="<$MTTomorrowGifEx$>" width="25" height="15" alt="<$MTWeatherDetail offset="1"$>" />
</td>
<td align="center"><font color="#0050F0"><$MTRain06 offset="1"$>%</font></td>
<td align="center"><font color="#0050F0">
<$MTTomorrowMin$></font>-<font color="#FF0055"><$MTTomorrowMax$></font></td>
</tr>
</MTWeatherJP>
<MTWeatherJP timeout="15" pref="大阪府" area="大阪府" >
<tr>
<td>大阪府</td>
<td><img src="<$MTTomorrowGifEx$>" width="25" height="15" alt="<$MTWeatherDetail offset="1"$>" />
</td>
<td align="center"><font color="#0050F0"><$MTRain06 offset="1"$>%</font></td>
<td align="center"><font color="#0050F0"><$MTTomorrowMin$></font>-<font color="#FF0055">
<$MTTomorrowMax$></font></td>
</tr>
</MTWeatherJP>
<MTWeatherJP timeout="15" pref="愛知県" area="東部" >
<tr>
<td>愛知県</td>
<td><img src="<$MTTomorrowGifEx$>" width="25" height="15" alt="<$MTWeatherDetail offset="1"$>" />
</td>
<td align="center"><font color="#0050F0"><$MTRain06 offset="1"$>%</font></td>
<td align="center"><font color="#0050F0">
<$MTTomorrowMin$></font>-<font color="#FF0055"><$MTTomorrowMax$></font></td>
</tr>
</MTWeatherJP>

2005/07/30 update
どうしても文字化けが発生するという方は(perl 5.6 系の場合と思います)
245行〜251行の eval {}; の部分をコメントアウトしてみて下さい。
2005/07/30 update
キャッシュアルゴリズムのbug-fix および Charset を MT のコンフィグから自動取得
2005/08/05 update
気象庁の8月リニューアルに対応
2005/08/25 update
各種バグ対応
2005/09/02 update
各種文字化けがらみのバグ対応。どうしても文字化けが解決しない人向けに、utfflagオプションを作成。
2005/09/04 update
環境によってはDrk::Dateモジュールが正しく動作しないようなので、
泣く泣く原始的な方法に変更して対応。
2005/10/07 update
perl 5.6.x な環境でも文字化けが発生しないように
 Unicode::RecursiveDowngrade を利用して UTF-8フラグを処理。
このバージョンに差し替えて文字化けが発生下方は、
utfflag オプションの 0/1 を逆にしてみて下さい。


| whaison | API | 20:13 | comments(0) | - | pookmark |
Comment




whaisonStudyNoteBook をFaceBookで いいね!





Share |