Beauty Salon α-BET (alphabet)

space001
Blender3d Collada dae modeling Use Papervision3d on Progression3 and 4 http://a-bet.secret.jp/#/access
more whaison works.
whaison space
space002
http://whaison.jugem.jp/ https://jp.pinterest.com/whaison/ https://www.instagram.com/whaison/ https://whaison.amebaownd.com/
https://suzuri.jp/whaison
http://whaison.blogspot.com/
http://whaison.tumblr.com/ http://qiita.com/users/whaison http://www.behance.net/whaison https://github.com/whaison/ https://bitbucket.org/whaison http://serato.com/user/whaison http://whaison.hatenablog.jp/

typo memo
http://d.hatena.ne.jp/whaison/


dayNote
http://www.myspace.com/whaison http://ameblo.jp/whaison/ http://blog.crooz.jp/whaison/ http://blog.crooz.jp/whaisoncafe/ http://nenpyo.org/whaison

fulldisk
http://full.shin-gen.jp/
http://whaison.client.jp/
http://www.dclog.jp/whaison/
featured forums.
space004
forum.unity3d.com/

forums.unrealengine.com.

Progression Forum.

FlashDevelop Forum.

Papervision3D Forum.

FlexUserGroup Forum.

SparkProjectForum.





Twitter







Mobile
qrcode
Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
  • FlashDevelopでフォント埋め込み
    感謝!! (12/24)
  • cocos2d-x-3.0rc0 ,c++ ,cpp でTexturePacker で 吐き出した、plist と png でパラパラアニメーションのコード例
    whaison (04/17)
  • Blender2.67にbvh(web上に2500個以上ころがってる)入れてそのBoneオブジェクトをUnity4.0のmecanimで使う
    whaison (08/19)
  • Apple Dev Center 「Certificates, Identifiers & Profiles」で Adhoc をつくってXCode4.6.1でArchiveしてipaを書き出し
    whaison (04/30)
  • Flash CS6でプロパティーパネルで物理演算のジャンプの高さを設定できるCitrus Engine
    whaison (03/01)
  • 「Flash以外、例えばKinectとか」ON TOKYO (会場:高田馬場4-11-8 Floor 6階 ) 短縮URL http://bit.ly/dI0Bfx
    uka (03/02)
  • App Store Review Guidelines アップル社のアプリ審査基準ガイドライン和訳 Apple が 開発者を悩ませ ユーザーをハッピーにしたいガイドライン。w
    whaison (01/25)
  • Unity3d では ADOBE JAPAN OSAKIで行われたFITC 2010 TOKYOでは、 「iOS用にパブリッシュするためには、フリー版ではなくて、有料版を買ってください。さらに追加のパッケージである、"iOS Package (for Development)"を買ってください」とのことだった。
    whaison (01/25)
  • enjoy Adidas-Futsal-Park
    whaison (01/16)
  • MacBookAir にFlashPlayer入れたらなった。Mac Flash Player 10.1/10.2でUstream などでカメラが認識されないバグそんなときはUstreamProducer!でもなくiPhoneだと直ぐにライブ配信できた
    whaison (01/14)
simple sintax high lighter2.0
space003
SyntaxHighlighter2.0用 の貼り付けコード作成する!
ブログパーツ-BLOG PARTS.
Profile
Links
Recommend
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
            
2011.04.28 Thursday
Unity iPhone 1.7リリース!
 完全な計算されたサポートは、UnityのiPhone 1.7で上陸しています! 

今月Unityの技術は、Unity iPhone 1.7リリースを誇りに思っていた我々のiPhoneの開発ツールにもう一つの重要な刺激的な更新プログラムが設定してください。口論 - いつものように、このようなマイナーバージョンの更新は、ライセンス所有者を既存の無料です。この新しいリリースでは、アップル社の最新のデバイス、計算に関連するいくつかの重要な新機能を開発者に提供しています!ユニティiPhone 1.7における新機能は次のとおりです: 

計算された展開のサポート 

開発者は、両方のUnityのiPhoneの基本とUnity iPhone高度な配備ターゲットとして計算を選択することができます! 

計算されたシミュレータのサポート 

新しいリリースは、ハードウェア自体を持っていない場合でも、計算されたアプリケーションを開発することができますので、シミュレータをサポートして計算された追加されています。 

ユニバーサルアプリケーションのサポート 

あなたのアプリケーションが自動的に計算された、i​​PhoneやiPod touch上で動作するようUnityのiPhoneを使用すると、すぐに応じて普遍的なアプリケーションを構築することができます。 

あなたは、このリリースに記載されて、他の改善がある、あなたが今日私達のウェブサイトを訪問し、それらについてすべてを学ぶことができます想像の通り:UnityのiPhone 1.7の新機能です。もう一度、単に新しいビルドおよび新機能の使用を開始するダウンロードするには、これは既存のライセンス保有者のための無料のアップデートされていることを覚えておいてください! 

AppleのiPhoneのOS 4
について

ほとんどの人は既に知っているように、AppleはiPhoneいくつかのUnityのユーザを懸念しているOSの4サービス(ToS)の新しい利用規約を導入しました。我々はまだこの時点で共有する決定的な声明を持っていないが、我々はAppleと健康、継続的な対話を持っており、それがと統一をブロックするために利用規約の遵守を確保するために努力を継続する意思がないことは明らかだ。それは、コンプライアンスを確保する我々の側の追加工学を意味するかもしれないことも可能ですが、私たちの献身的目標は、中断のToSに準拠してツールをを提供することであり、我々は我々が行うことができると思います。 

あなたはこのような状況に我々の公式的な反応についての最新を滞在したい場合は、当社のブログに目を離さないでください、私たちのCEO、David Helgasonから特定の記事:Unityの技術ブログ»デビッドHelgason。我々は、これらの状況の変化を介しての作業中に彼らの忍耐そこにみんなを感謝したいと思います。我々は、我々は肯定的な結果を確実にするためにできることはすべてやっている、それは不確実性を続行することは困難です知っている。 

我々はUnityを使用して、みんなに感謝したいと思いますいつものように、我々はすべてのあなたのすべての最高をご希望のあなたは! 

統一チームを代表して、 

トムヒギンズ、製品エバンジェリスト 

http://unity3d.com
| whaison | IosAppDevelopment(i Phone iPad) | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment




whaisonStudyNoteBook をFaceBookで いいね!





Share |









Trackback
URL : http://whaison.jugem.jp/trackback/561