Beauty Salon α-BET (alphabet)

space001
Blender3d Collada dae modeling Use Papervision3d on Progression3 and 4 http://a-bet.secret.jp/#/access
more whaison works.
whaison space
space002
http://whaison.jugem.jp/ https://jp.pinterest.com/whaison/ https://www.instagram.com/whaison/ https://whaison.amebaownd.com/
https://suzuri.jp/whaison
http://whaison.blogspot.com/
http://whaison.tumblr.com/ http://qiita.com/users/whaison http://www.behance.net/whaison https://github.com/whaison/ https://bitbucket.org/whaison http://serato.com/user/whaison http://whaison.hatenablog.jp/

typo memo
http://d.hatena.ne.jp/whaison/


dayNote
http://www.myspace.com/whaison http://ameblo.jp/whaison/ http://blog.crooz.jp/whaison/ http://blog.crooz.jp/whaisoncafe/ http://nenpyo.org/whaison

fulldisk
http://full.shin-gen.jp/
http://whaison.client.jp/
http://www.dclog.jp/whaison/
featured forums.
space004
forum.unity3d.com/

forums.unrealengine.com.

Progression Forum.

FlashDevelop Forum.

Papervision3D Forum.

FlexUserGroup Forum.

SparkProjectForum.





Twitter







Mobile
qrcode
Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
  • FlashDevelopでフォント埋め込み
    感謝!! (12/24)
  • cocos2d-x-3.0rc0 ,c++ ,cpp でTexturePacker で 吐き出した、plist と png でパラパラアニメーションのコード例
    whaison (04/17)
  • Blender2.67にbvh(web上に2500個以上ころがってる)入れてそのBoneオブジェクトをUnity4.0のmecanimで使う
    whaison (08/19)
  • Apple Dev Center 「Certificates, Identifiers & Profiles」で Adhoc をつくってXCode4.6.1でArchiveしてipaを書き出し
    whaison (04/30)
  • Flash CS6でプロパティーパネルで物理演算のジャンプの高さを設定できるCitrus Engine
    whaison (03/01)
  • 「Flash以外、例えばKinectとか」ON TOKYO (会場:高田馬場4-11-8 Floor 6階 ) 短縮URL http://bit.ly/dI0Bfx
    uka (03/02)
  • App Store Review Guidelines アップル社のアプリ審査基準ガイドライン和訳 Apple が 開発者を悩ませ ユーザーをハッピーにしたいガイドライン。w
    whaison (01/25)
  • Unity3d では ADOBE JAPAN OSAKIで行われたFITC 2010 TOKYOでは、 「iOS用にパブリッシュするためには、フリー版ではなくて、有料版を買ってください。さらに追加のパッケージである、"iOS Package (for Development)"を買ってください」とのことだった。
    whaison (01/25)
  • enjoy Adidas-Futsal-Park
    whaison (01/16)
  • MacBookAir にFlashPlayer入れたらなった。Mac Flash Player 10.1/10.2でUstream などでカメラが認識されないバグそんなときはUstreamProducer!でもなくiPhoneだと直ぐにライブ配信できた
    whaison (01/14)
simple sintax high lighter2.0
space003
SyntaxHighlighter2.0用 の貼り付けコード作成する!
Profile
Links
Recommend
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
            
2016.11.09 Wednesday
C:¥Program Files¥Autodesk¥Maya2017¥bin>mayapy.exe -h

C:¥Program Files¥Autodesk¥Maya2017¥bin>mayapy.exe -h
 

使用法

mayapy.exe [オプション] ... [-c cmd | -m mod |ファイル| - ] [arg] ...

 

 

オプションと引数(および対応する環境変数):
-B: -B:インポート時に.py [co]ファイルを書き込まないでください。また、PYTHONDONTWRITEBYTECODE = x

-c cmd:
 

文字列として渡されるプログラム(オプションリストを終了する)
-d: パーサからのデバッグ出力。 PYTHONDEBUG = x
-E: PYTHON *環境変数(PYTHONPATHなど)を無視します。
-h: このヘルプメッセージを表示して終了する(--helpも同様)
-i:

スクリプトの実行後にインタラクティブに検査する。プロンプトを強制的に強制する

 

(stdinが端末のように見えない場合。 PYTHONINSPECT = x)

-m mod: ライブラリモジュールをスクリプトとして実行する(オプションリストを終了する)
-O: 生成されたバイトコードをわずかに最適化します。また、PYTHONOPTIMIZE = x
-OO: -O最適化に加えてdoc-stringsを削除する
-R: さまざまな型のhash()を値にするために擬似ランダムなSALT(暗号化)を使用する
         通訳者の別々の呼び出しの間に予測できない
         サービス拒否攻撃に対する防御
-Q arg: 分割オプション:-Qold(デフォルト)、-Qwarn、-Qwarnall、-Qnew
-s: ユーザサイトディレクトリをsys.pathに追加しません。また、PYTHONNOUSERSITE
-S:

初期化時に 'import site'を意味しない

 

-t: 不整合なタブの使用に関する警告を出します(-tt:issue errors)
-u: バッファなしバイナリstdoutとstderr。またPYTHONUNBUFFERED = x
         '-u'に関する内部バッファリングの詳細はmanページを参照してください。
-v: 冗長(インポート・ステートメントのトレース)。また、PYTHONVERBOSE = x
         冗長性を高めるために複数回指定することができます
-V: Pythonのバージョン番号を表示して終了する(--version)
-W arg:

警告制御。 argはアクションです:message:category:module:lineno
         また、PYTHONWARNINGS = arg

-x: ソースの最初の行をスキップし、非Unix形式の#!cmdを使用できるようにします。
-3:

Python 3.xの非互換性について警告します.2to3は自明に修正できません。

file: スクリプトファイルから読み込まれるプログラム
- : stdinからのプログラムの読み込み(デフォルト; ttyの場合は対話モード)
arg ...: sys.argv [1:]のプログラムに渡される引数
その他の環境変数:
PYTHONSTARTUP: 対話型起動時にファイルが実行されます(デフォルトなし)。
PYTHONPATH: ';' - プレフィックスの付いたディレクトリの区切りリスト
               デフォルトのモジュール検索パス。結果はsys.pathです。
PYTHONHOME: 代替の<接頭辞>ディレクトリー(または<接頭辞>; <exec_prefix>)。
               デフォルトのモジュール検索パスは<接頭辞> ¥ libを使用します。
PYTHONCASEOK: 'インポート'ステートメントの大文字小文字を無視します(Windows)。
PYTHONIOENCODING: エンコード[:errors] stdin / stdout / stderrに使用されます。
PYTHONHASHSEED: この変数が 'random'に設定されている場合、その効果は同じです
   -Rオプションを指定する場合:ランダム値を使用して
   str、bytes、およびdatetimeオブジェクトです。整数に設定することもできます
   [0,4294967295]の範囲で、予測可能なシードを持つハッシュ値を取得します。

 

sample

maya2017¥mayapy.exe-------------------------------------------------------

でもmel呼び出しやらのエラーが発生している。

エラー: file: C:/Program Files/Autodesk/Maya2017/plug-ins/xgen/scripts/igInitialize.mel line 63:

ImportError: file <maya console> line 1:

No module named xgenm エラー: igInitialize.mel を実行できません。igInitialize.mel を実行できません。

エラー: line 0: ImportError: file <maya console> line 1: No module named xgenm エラー: xgen.mel を実行できません。 xgen.mel を実行できません。エラー: line 1:

プロシージャ "nodeEdRefreshVnnNodeTreeListers"が見つかりません。

API error detected in plugins¥mtoa¥extension¥PxMayaNode.cpp line 231 >

API error detected in plugins¥mtoa¥extension¥ExtensionsManager.cpp line 571 :

(kFailure): 予期せぬ内部エラー エラー:

file: C:/Program Files/Autodesk/Maya2017/scripts/startup/autoLoadPlugin.mel

mel line 32

: (kFailure): 予期せぬ内部エラー

mayapy_maya2017error.bat

 

maya2016¥mayapy.exe-------------------------------------------------------

エラー: file: C:/Program Files/Autodesk/Maya2016/plug-ins/xgen/scripts/igInitialize.mel line 63:

ImportError: file <maya console> line 1: No module named xgenm エラー: igInitialize.mel を実行できません。 igInitialize.mel を実行できません。エラー: line 0: ImportError: file <maya conso le> line 1: No module named xgenm エラー: xgen.mel を実行できません。 xgen.mel を実行できません。

mayapy_maya2016error.bat

 

 

結局melを素直にロードできる

C:¥【mayaへのパス】¥bin¥mayabatch.exe” -command “python(¥”import hello¥”) “

にのりかえたほうがよさそうだ。

参考

http://yokocg.raindrop.jp/wp/archives/script/31

 

Maya, Houdini, blender, Nuke でのPythonインタープリタ
http://qiita.com/it_ks/items/ae1d0ae01d831c2fc9ae

mayapy - Maya内Python

http://qiita.com/it_ks/items/5045c99461cb6edef761

 

| whaison | MayaPython | 14:03 | comments(0) | - | pookmark |
Comment




whaisonStudyNoteBook をFaceBookで いいね!





Share |