Beauty Salon α-BET (alphabet)

space001
Blender3d Collada dae modeling Use Papervision3d on Progression3 and 4 http://a-bet.secret.jp/#/access
more whaison works.
whaison space
space002
http://whaison.jugem.jp/ https://jp.pinterest.com/whaison/ https://www.instagram.com/whaison/ https://whaison.amebaownd.com/
https://suzuri.jp/whaison
http://whaison.blogspot.com/
http://whaison.tumblr.com/ http://qiita.com/users/whaison http://www.behance.net/whaison https://github.com/whaison/ https://bitbucket.org/whaison http://serato.com/user/whaison http://whaison.hatenablog.jp/

typo memo
http://d.hatena.ne.jp/whaison/


dayNote
http://www.myspace.com/whaison http://ameblo.jp/whaison/ http://blog.crooz.jp/whaison/ http://blog.crooz.jp/whaisoncafe/ http://nenpyo.org/whaison

fulldisk
http://full.shin-gen.jp/
http://whaison.client.jp/
http://www.dclog.jp/whaison/
featured forums.
space004
forum.unity3d.com/

forums.unrealengine.com.

Progression Forum.

FlashDevelop Forum.

Papervision3D Forum.

FlexUserGroup Forum.

SparkProjectForum.





Twitter







Mobile
qrcode
Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
  • FlashDevelopでフォント埋め込み
    感謝!! (12/24)
  • cocos2d-x-3.0rc0 ,c++ ,cpp でTexturePacker で 吐き出した、plist と png でパラパラアニメーションのコード例
    whaison (04/17)
  • Blender2.67にbvh(web上に2500個以上ころがってる)入れてそのBoneオブジェクトをUnity4.0のmecanimで使う
    whaison (08/19)
  • Apple Dev Center 「Certificates, Identifiers & Profiles」で Adhoc をつくってXCode4.6.1でArchiveしてipaを書き出し
    whaison (04/30)
  • Flash CS6でプロパティーパネルで物理演算のジャンプの高さを設定できるCitrus Engine
    whaison (03/01)
  • 「Flash以外、例えばKinectとか」ON TOKYO (会場:高田馬場4-11-8 Floor 6階 ) 短縮URL http://bit.ly/dI0Bfx
    uka (03/02)
  • App Store Review Guidelines アップル社のアプリ審査基準ガイドライン和訳 Apple が 開発者を悩ませ ユーザーをハッピーにしたいガイドライン。w
    whaison (01/25)
  • Unity3d では ADOBE JAPAN OSAKIで行われたFITC 2010 TOKYOでは、 「iOS用にパブリッシュするためには、フリー版ではなくて、有料版を買ってください。さらに追加のパッケージである、"iOS Package (for Development)"を買ってください」とのことだった。
    whaison (01/25)
  • enjoy Adidas-Futsal-Park
    whaison (01/16)
  • MacBookAir にFlashPlayer入れたらなった。Mac Flash Player 10.1/10.2でUstream などでカメラが認識されないバグそんなときはUstreamProducer!でもなくiPhoneだと直ぐにライブ配信できた
    whaison (01/14)
simple sintax high lighter2.0
space003
SyntaxHighlighter2.0用 の貼り付けコード作成する!
ブログパーツ-BLOG PARTS.
Profile
Links
Recommend
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
            
2009.11.19 Thursday
じゃらん API 今夜の宿系 テスト
じゃらんAPI
http://jws.jalan.net/content/data/news/2009-01-14.html
下の方にあるAPIリファレンス

エリア マスタ API
http://jws.jalan.net/APICommon/AreaSearch/V1/?key=cnc124e6685af1

京都 エリア マスタ
http://jws.jalan.net/APICommon/AreaSearch/V1/?key=cnc124e6685af1&pref=260000
    じゃらん APIテスト   

京都駅の宿
http://jws.jalan.net/APILite/HotelSearch/V1/?key=cnc124e6685af1&pref=260000&l_area=260500&s_area=260502

京都駅から − 銀閣寺への
中間地点 祇園
260000    京都府
260000    京都府
262300    祇園・東山・北白川周辺
    262302    祇園・東山
    262305    北山・宝ヶ池
    262308    岡崎・北白川
祇園の宿
http://jws.jalan.net/APILite/HotelSearch/V1/?key=cnc124e6685af1&
pref=260000&l_area=262300&s_area=262302


WIKIPEDIAより
祇園[1](ぎおん)とは京都の代表的な繁華街及び歓楽街。
八坂神社(江戸時代までは祇園社)の門前町として鴨川から東大路通・八坂神社までの
四条通沿いに発展した。京都有数の花街(舞妓がいることでも有名)であり、
南座という歌舞伎劇場もある。現在は茶屋、料亭のほかにバーも多く、
昔のおもかげは薄らいだが、
格子戸の続く家並みには往時の風雅と格調がしのばれる。
北部の新橋通から白川沿いの地区は国の重要伝統的建造物群保存地区に選定、
南部の花見小路を挟む一帯は京都市の歴史的景観保全修景地区に指定され、
伝統ある町並みの保護と活用が進んでいる。

また、四条通と東大路の交差点は「祇園」交差点である(しばしば「祇園石段下」とも言う)。
交差点付近に京都市営バス・京阪バスの祇園バス停留所がある。

祇園関連の新情報

 映画
    * 舞妓Haaaan!!!(http://maikohaaaan.com/index.html)
      主演 あべ・さだを1970年生まれ、千葉県出身。92年より「大人計画」に参加。
07年『舞妓Haaaan!!!』で映画初主演、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞。
主な出演作は『木更津キャッツアイ』シリーズ、
『パコと魔法の絵本』(08)『ぼくとママの黄色い自転車』(09)など。
    (http://www.moviecollection.jp/interview/detail.html?p=318)より抜粋

 テレビドラマ
    * だんだん (NHK)
        http://www3.nhk.or.jp/drama/html_news_dandan.html
    * 舞妓さんは名探偵!(テレビ朝日)
       http://tvarc.toei.co.jp/tv/user/program/read_story3.asp?SID=28&Command=Old
    * 祇園囃子(テレビ朝日)

 ゲーム
    * 「龍が如く 見参!」(2008年)
http://ryu-ga-gotoku.com/ 
http://ryu-ga-gotoku.com/three/
 http://ryu-ga-gotoku.com/caba/

以上の作品の舞台

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
銀閣寺周辺の宿

260000    京都府
262300    祇園・東山・北白川周辺
    262302    祇園・東山
    262305    北山・宝ヶ池
    262308    岡崎・北白川

http://jws.jalan.net/APILite/HotelSearch/V1/?key=cnc124e6685af1&
pref=260000&l_area=262300&s_area=262308




---------------------------------------------------------------------------------------
  じゃらん APIテスト ここまで

どっちかっつうと 寝る所ないと 困るんでさきこっちやろう

| whaison | API | 18:31 | comments(0) | - | pookmark |
            
2009.11.19 Thursday
mobile Site flashlite1.1 API SWF OUTPUT

mobile Site flashlite1.1 API SWF OUTPUTのメモ

じゃらんAPI
http://jws.jalan.net/content/data/news/2009-01-14.html
下の方にあるAPIリファレンス

ぐるなび
http://api.gnavi.co.jp/api/manual.htm


下は参考サイト
http://www.tkrb.jp/archives/flashapi.html

   じゃらん APIテスト   


http://whaison.jugem.jp/?eid=203


  じゃらん APIテスト ここまで




ぐるナビAPI テスト

http://whaison.jugem.jp/?eid=203

ぐるナビAPI テストおわり


★ぐるなびAPIパラメータ★★ぐるなびAPIパラメータ★★ぐるなびAPIパラメータ★


デーーーーーーーーーーーーーーーーーーーだ。

phpでXMLを扱う

以下osano様のブログ
phpでXMLを扱う|ソフトウエア開発部
(システム開発・システム設計 株式会社アイロベックス|東京都新宿区)

http://www.ilovex.co.jp/Division/SRD/archives/2007/09/phpxml.html
より抜粋させていただく

XML_Unserializer for XmlToArray の説明

XMLから配列に変換するためにはXML_Unserializerを使用します。
XML_UnserializerXML_Serializerのライブラリに含まれています。

<Table>
  <Record>
    <Code>123</Code>
    <Name>あああ</Name>
  </Record>
  <Record>
    <Code>456</Code>
    <Name>いいい</Name>
  </Record>
</Table>


上記のようなXMLの文字列が格納された$xmlという変数があったとします。

$xml="<Table><Record><Code>123</Code><Name>あああ</Name></Record><Record<Code>456</Code><Name>いいい</Name></Record></Table>"

こんなかんじよね

$unserializer = new XML_Unserializer();
$unserializer->setOption('parseAttributes',true);
$unserializer->unserialize($xml);
$data = $unserializer->getUnserializedData();

これによりXMLから以下の構造の配列を取得できます。

Array(
  [Record] => Array(
        [0] => Array(
            [Code] => 123
            [Name] => あああ
            )
        [1] => Array(
            [Code] => 456
            [Name] => いいい
            )
        )
  )

phpでXMLを扱う時には、ぜひ使ってみて下さい。

ぜひつかわせてください。


xml_serializerヘテムルなら動くねえ
だけど普通はインストール

インストールはVPSでだとーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
pear install --alldeps xml_serializer-beta

PEAR::XML_Serializerはまだベータ版であり且つ依存しているパッケージ、PEAR::XML_Utilや PEAR::XML_Parserがあるので--alldepsオプションを付けてインストールすると

これらが依存しているパッケージも一緒にインストー ルしてくれるので便利です。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080108/290586/
より抜粋 これだけでVPSにちゃんとインストールできたら奇跡だね

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

とりあえず進めたいからヘテムルでいいや
xml_serializer.php XMLを吐くのは大体OKだなあ OK
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080108/290586/)のソースのテスト

xml_serializer2.php 上のosano様のブログの改造したやつ いきなりだめか NG

xml_serializer3.php
 osano様のブログのやつ おおPHP配列からXMLに変換された OK

externalRssToArray.php おおお まさに これじゃん OK
(外部RSSを読み込み - phpspot

externalRssToArray2.php  このブログのRSSデータでやってみた


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<?php

 // 外部RSSを簡単に読み込んで出力するルーチン
$RSSURL = "http://whaison.jugem.jp/?mode=rss";

$buff = "";
$fp = fopen($RSSURL,"r");
while ( !feof($fp) ) {
    $buff .= fgets($fp,4096);
}
fclose($fp);

 // パーサ作成
$parser = xml_parser_create();
 // パーサオプションを指定
xml_parser_set_option($parser,XML_OPTION_SKIP_WHITE,1);
 // パース実行、連想配列にパース結果代入
xml_parse_into_struct($parser,$buff,$values,$idx);
 // パーサ開放
xml_parser_free($parser);

header("Content-Type: text/html; charset=UTF-8");

 // パースして得た連想配列をまわす
$in_item = 0;
foreach ($values as $value) {
    $tag  = $value["tag"];
    $type = $value["type"];
    $value = $value["value"];
   
    $tag = strtolower($tag);
    if ($tag == "item" && $type == "open") {
        $in_item = 1;
    } else if ($tag == "item" && $type == "close") {
        echo <<<EOM
$title<br>
$link<br>
$description<hr>
EOM;
        $in_item = 0;
    }
    if ($in_item) {
        switch ($tag) {
            case "title":
                // UTF-8なドキュメントの場合ここで
                // $value = mb_convert_encoding($value, "EUC-JP", "UTF-8");
                //などする必要あり
                $title = $value;
                break;
            case "link":
                $link = $value;
                break;
            case "description":
                // UTF-8なドキュメントの場合ここで
                // $value = mb_convert_encoding($value, "EUC-JP", "UTF-8");
                //などする必要あり
                $description = $value;
                break;
        }
    }
}

?>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とかさらに使って
変換しなきゃなわけ。配列に。



xml 変換  配列 phpを検索

ちがうな

外部rss 変換  配列 phpを検索

でもね
XMLとってくるだけなら
crossdomain-proxy-jugem.php
crossdomain-proxy-jugem.php

いろんなサーバーでできる。


で保存するためには変数に入れるのだ
あちぷまにあ::curl_execの取得結果を変数に入れる
を参考にさせていただいた。

以下入った状態
curl_execの取得結果を変数に入れ HTMLっぽく出力
crossdomain-proxy-guru-naviSaveData3.php

<?php
// 新規 curl リソースを生成する
$ch = curl_init();

// URL や他の適当なオプションを設定する
curl_setopt($ch, CURLOPT_URL, "http://api.gnavi.co.jp/ver1/RestSearchAPI/?keyid=fbb3f07d3ea20a08a0fad9367346db8e&area=AREA120&pref=PREF26");
curl_setopt($ch, CURLOPT_HEADER, 0);
curl_setopt($ch, CURLOPT_RETURNTRANSFER, 1); 

// URL をグラブしブラウザに渡す
$chData = curl_exec($ch);

// curl リソースを閉じ、システムリソースを解放する
curl_close($ch);
header("Content-Type: text/html; charset=UTF-8");
print($chData)

?>

curl_execの取得結果を変数に入れ XMLとして出力
crossdomain-proxy-guru-naviSaveData4.php

<?php
// 新規 curl リソースを生成する
$ch = curl_init();

// URL や他の適当なオプションを設定する
curl_setopt($ch, CURLOPT_URL, "http://api.gnavi.co.jp/ver1/RestSearchAPI/?keyid=fbb3f07d3ea20a08a0fad9367346db8e&area=AREA120&pref=PREF26");
curl_setopt($ch, CURLOPT_HEADER, 0);
curl_setopt($ch, CURLOPT_RETURNTRANSFER, 1); 

// URL をグラブしブラウザに渡す
$chData = curl_exec($ch);


// curl リソースを閉じ、システムリソースを解放する
curl_close($ch);
header("Content-Type: text/xml; charset=UTF-8");
print($chData)

?>

<?php
// 新規 curl リソースを生成する
$ch = curl_init();

// URL や他の適当なオプションを設定する
curl_setopt($ch, CURLOPT_URL, "http://api.gnavi.co.jp/ver1/RestSearchAPI/?keyid=fbb3f07d3ea20a08a0fad9367346db8e&area=AREA120&pref=PREF26");
curl_setopt($ch, CURLOPT_HEADER, 0);
curl_setopt($ch, CURLOPT_RETURNTRANSFER, 1);

// URL をグラブしブラウザに渡す
//curl_exec($ch);
$chData = curl_exec($ch);
//print($chData)
//while ( !feof($ch) ) {
// $ch .= fgets($ch,4096);
//}

// curl リソースを閉じ、システムリソースを解放する
curl_close($ch);
header("Content-Type: text/xml; charset=UTF-8");
print($chData)

?>


curl_exec XMLを配列

で見つけたこれ
curl_simple_load_string00.php

<?php
// アクセスするURL
$url = 'http://yourdomain.com/get_items.php';

// curl で $url にアクセスして XML データ $xmlstr を取得する。
$ch = curl_init(); // initialize
curl_setopt($ch, CURLOPT_URL, $url);
curl_setopt($ch, CURLOPT_RETURNTRANSFER, true);
$xmlstr = curl_exec($ch);
curl_close($ch);

// XML データを処理する。
$xml = simplexml_load_string($xmlstr);
$items = array();
foreach ($xml->ITEM as $item) {
$items["$item->id"] = $item->name;
}

print($items);

?>


んで-----------------------

さらに保存しておくんなさい。



| whaison | API | 18:11 | comments(0) | - | pookmark |
            
2009.11.19 Thursday
Flashに変換するswf_rep.phpはShift_JISだけど、XMLノードの中身はUTF-8? 解決
わーい
他力本願で
社長プログラマさんにやってもらって解決!


UTF-8を
SJISに変換できたから

あとは XMLデータからひっぱってみるだけ





-----------------------------------------------------------
<?php
ini_set("display_errors","on");

//swf_rep.phpをインクルード
include('swf_rep-utf-8.php');


//---------------------------------------------------------------------------------API
////XAMPP VPSで外部サーバーからのXMLノードを抽出OK
$url = 'http://weather.livedoor.com/forecast/rss/26/79.xml';
$sxe = new SimpleXMLElement($url, NULL, TRUE);
$dom = new DOMDocument('1.0', 'UTF-8');
$dom->formatOutput = true;
$domnode = dom_import_simplexml($sxe);
$domnode = $dom->importNode($domnode, true);
$domnode = $dom->appendChild($domnode);
$myChild = $dom->getElementsByTagName( "description" );
$tenkiData = $myChild->item(2)->nodeValue;

//echo "$data ¥n";
//--------------------------------------------------------------------------------API
//##########################################################swfバージョン用###########################################################
//echo ("swfdrive");
//######################## swfバイナリデータをロード ########################
$data = file_get_contents('top.swf');
//######################## swfバイナリデータをロード ########################
$param = 'str';
$paramArr = array("str", "season", "premie","serverTimes","headIcons");

$replace1 =  'Hallo, world!!';
$replace1Arr = array("Hallo, world!!", "Hallo, world!!", "Hallo, world!!", "Hallo, world!!", "Hallo, world!!");
$ondo="35";
$colon=",";
$mydataText="てすとでーた";
//$replace2 = $ondo.$colon.$mydataText;
$replace2 = $ondo.$colon.$tenkiData;
$replace2Arr = array($replace2, "|・紅葉,./topics/|・年末年始行事,./topics/|・梅,./topics/|・桜,./topics/|", "premie"," 9月2日","|2|22|");

$ary = "";
foreach($replace2Arr as $key => $val){
	$ary[$key] = mb_convert_encoding($val, "SJIS","UTF8");
}
$replace2Arr = $ary;
unset($ary);
//exit;

//######################swf_replace関数##########################
//include('swf_rep.php');


//ファイルデータ以外は、配列・文字列とも可能ですが、
//配列の場合にはすべての要素数が揃っていないと処理が実行されません。
//置換されるのは、1フレーム目のアクションスクリプト内に記述された部分です。
//その他の場所では無視されます。
//戻り値は置換後のバイナリ形式のデータです。
//置換前後の値の入力において、改行が使用できます。改行するには[¥n]と入力してください。

//############################################################
//$data = swf_replace($data,$param,$replace1,$replace2);
$data = swf_replace($data,$paramArr,$replace1Arr,$replace2Arr);
//############################################################
header('Content-Disposition:inline;filename="top.swf"');

header('Content-Length:'.strlen($data));

header('Content-Type:application/x-shockwave-flash');

echo $data;

//##########################################################swfバージョン用###########################################################おわり
	//echo ("swfdriveend");
?>
-----------------------------------------------------------
| whaison | API | 17:51 | comments(0) | - | pookmark |
            
2009.11.19 Thursday
docomo携帯向けに「このサイトをブックマーク」ボタンに機能をつけようとして。device:home/bookmark? docomo でgooogle検索したの。
携帯で「このサイトをブックマーク」ボタンに機能をつけようとして。

device:home/bookmark? docomo でgooogle検索したの。
そしたらdocomoは不明っていっぱい出てきた。じゃらーん 一般的には無理みたい。

  1. [Think IT] 第4回:fscommand2で何ができるか? (1/1)

    2009年1月20日 ... また、auとソフトバンクに関しては、Flash Liteから衛星利用測位システム(GPS)の起動も可能です(docomo ... getURL("device:home/bookmark") //お気に入りを開く このdeviceスキームだけではなく、携帯電話のHTML側で<a>タグに入る ...
    thinkit.jp/article/794/1/ - キャッシュ - 類似ページ -
  2. 「Flash Liteで作る 携帯コンテンツ実践教科書」を読んで | Supernova

    2009年8月3日 ... docomo => MIDI; au => SMAF; softbank => SMAF. コンパクトサウンド(.fls) 便利; Flash Lite が自動的に端末に合わせた音 ... 表示 => getURL(”device:home/bookmark”);; 登録 => getURL(”device:home/bookmark?url=[URLエンコードされ ...
    blog.dealforest.net/2009/08/read_books_of_flashlite/ - キャッシュ -

お気に入りについて(auのみ)

  • 表示 => getURL(”device:home/bookmark”);
  • 登録 => getURL(”device:home/bookmark?url=[URLエンコードされたURL]&title=[URLエンコードされたもの]“);

携帯電話特有の機能をFlashから呼び出す

 さらに、携帯電話特有の機能もあります。電話をかけるには以下のようになります。

getURL("tellto:090********")

 また、auとソフトバンクに関しては、Flash Liteから衛星利用測位システム(GPS)の起動も可能です(docomoに関しては、起動方法が不明)。

getURL("device:location?url=CGIのURL") //auの場合(FlashLite2.0以降)
getURL("location:auto?url=CGIのURL") //ソフトバンクの場合

 さらにau FlashLite2.x以降であれば、au独自のdeviceスキームが使用できます。Flash Liteの場合、ユーザーがブラウザにブックマークをした際はSWFのファイル名になってしまいます。ファイル名を指定してブックマークさせる方法は不明 ですが(2008年12月現在)、auのFlashLite2.x以降であれば、「getURL("device:home/bookmark?url=URL&title=タイトル")」と記述すればタイトルを指定できます。そのほかのau独自のdeviceスキームを使用には以下のようになります(au FlashLite2.x以降)。

getURL("device:home") //auTOPへ
getURL("device:location?url=CGIのURL") //位置情報送信
getURL("device:gpsone?url=(CGIのURL)&ver=1&datum=1&unit=1&acry=0&number=0") //GPS情報送信
getURL("device:home/bookmark") //お気に入りを開く

 このdeviceスキームだけではなく、携帯電話のHTML側で<a>タグに入るものはFlashにて使用できる可能性が高いので、いった んすべて洗い出してテストしてみるもの良いかも知れません。ただし、正規の使用方法ではないと思われるので、どこかのバージョンで急に対応しなくなる可能 性が高いので注意が必要です。

【参考文献】

「波状況によって表示を変える。携帯FLASH待ち受けTips」(http://mobilef.jugem.jp/?eid=35)(アクセス:2008/12)

「au端末の独自スキーム(device:)について」(http://www.ezinfo.jp/tips/device)(アクセス:2008/12)





携帯サイト作成の便利なタグ - 入力モード、アクセスキー、キャッシュ、ブックマーク - 携帯サイト・モバイル [ドコモ(iモード),au(EZweb),ソフトバンク(ヤフーケータイ)]
 http://memorva.jp/memo/mobile/mobile_tag.php





よりちょっち転載 あんど 追記。

入力フォームの入力モードの指定

  • 携帯サイトの入力フォームで文字を入力するときの入力モード(英字、数字、漢字、カタカナなど)を指定できます。
    数字を入力させたい場所で文字を入力するときに、最初に漢字モードが表示されると、わざわざ携帯のボタンで数字モードに直してから入力しますが、予めページ側で数字モードにしてあげると、入力する人の手を煩わせることがありません。
    • ドコモ
      • istyle:「1」全角かな、「2」半角カナ、「3」英字、「4」数字。

      • <input type="text" name="test" istyle="3">
    • au
      • format: 「A」英大文字のみ(句読点も可)、 「a」英小文字のみ(句読点も可)、 「N」数字のみ、 「X」大文字と数字記号(句読点・記号も可)、 「x」英小文字と数字記号 (句読点・記号も可)、 「M」全角漢字 (携帯のボタンですべての文字も可)、 「m」英小文字 (携帯のボタンですべての文字も可)。
      • ドコモのistyleも使用可能。

      • <input type="text" name="test" format="4N">
        <input type="text" name="test" format="*A">
        記号の前の数字は、入力文字数の制限で、*の場合は制限なし。
    • ソフトバンク
      • MODE: 「hiragana」全角かな、 「katakana」全角カナ、 「hankakukana」半角カナ、 「alphabet」英字、 「numeric」数字。

      • <input type="text" name="name" mode="hiragana">
  • その他の情報は、携帯サイト作成、携帯ホームページを参照。


アクセスキー

  • 携帯電話のダイヤルボタンの各数字を押すことで、ページ上の各リンクに移動し、リンク先へ移動できます。
    ページをスクロールしてリンクを選択する手間を省くことができます。
    • ドコモ
      • accesskey:ダイヤル番号の「0」〜「9」、「*」、「#」。

      • <a href="sample.php" accesskey="1">1. サンプル</a>
    • au
      • ドコモと同じ。
    • ソフトバンク
      • directkey:ダイヤル番号の「0」〜「9」、「*」、「#」。
        デフォルトでは「directkey」の数字がページに表示されますが、 これを非表示にするには「nonumber」を書きます(機種により異なる)。

      • <a href="sample.php" directkey="1" nonumber>1.サンプル</a>


ダイヤル(電話をかける)

  • ページ上のリンクを選択したときに、電話をかけることができます。
    • ドコモ、au、ソフトバンク共通
      <a href="tel:09012345678">090-1234-5678</a>


キャッシュ(auのみ)

  • 一度見たページは、携帯電話内にページを記憶(キャッシュ)する場合があります。
    これにより、ページを更新しても更新内容が繁栄されてないように見える場合があります。
  • auは、HDMLならTTL、HTMLならMETAタグでキャッシュ時間を制御できます。
  • TTL="0"やno-cacheでキャッシュしないようにできます。
    • HDMLの場合
      <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE" TTL="0">
    • HTMLの場合
      <meta http-equiv="Cache-Control" content="no-cache" />


ブックマーク(auのみ)

  • auは、ページをブックマークさせたり、ブックマークを禁止したりできます。
  • ページをブックマークさせる
    URLに引数がある場合は、「=」を「%3d」、「&」を「%26」にします(URLエンコード)。
    引数のurlやtitleに日本語が含まれる場合は、URLエンコードします。
    • HTMLの場合
      引数「url」にサイトのURL、「title」にブックマーク時のタイトル。
      <a href="device:home/bookmark?url=http://sample.com/&vars=%3d&title=%83u%83b%83N%83%7d%81%5b%83N"> ブックマーク</a>
    • HDMLの場合
      引数「url」にサイトのURL、「title」にブックマーク時のタイトル。
      <A TASK="GO" DEST="device:home/bookmark?url=http://sample.com/&vars=%3d&title=%83u%83b%83N%83%7d%81%5b%83N"> ブックマーク</A>
  • ブックマークを禁止する
    • HTMLの場合
      <meta name="vnd.up.markable" p:forua="true" content="false" />
  • 他のページをブックマークさせる
    • HTMLの場合
      <meta name="vnd.up.bookmark" p:forua="true" content="http://www.sample.co.jp" />


コピー禁止(ドコモ)

  • ドコモではiモードブラウザ2.0以降、ページ内の画像やテキストをコピー禁止にすることができます。
    METAタグで指定します。
    • 画像保存、画面メモ、スクリーンキャプチャ機能禁止
      <meta name="prohibition" content="image">
    • 画像+テキストコピー機能が禁止
      <meta name="prohibition" content="image,text">


画面の描画モード QVGA、VGA(ドコモ)

  • ドコモではiモードブラウザ2.0以降、ページの描画モードを指定することができます。
    METAタグで指定します。
    • QVGAモード
      <meta name="disparea" content="qvga">
    • VGAモード
      <meta name="disparea" content="vga">

0−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−0
メモ以上。
ケータイならではのリンクを使った小技テクニックをチラチラ | [M] mbdb
http://mbdb.jp/?eid=1989
よりメモ


ケータイならではのリンクを使った小技テクニック
ケータイサイトって基本的にケータイからアクセスすることを前提としてきたわけですが、それに伴ってコードもケータイ独自に拡張されたものってのがあったりします。中でも顕著なのが<a>タグによるものでしょうか。
サイトから直接電話を掛けたり、メール編集画面を開いたりといったやつですね。
とは言え、これらもキャリアによって若干の差異があったり、出来たり出来なかったりっていうものもあるので、ちょっとその辺をつらっとまとめてみました。

メール編集と送信させる場合

まぁ結構基本的というか、これについてはケータイ独自ということもなく、普通にPCウェブでも使われていますよね。
ケータイの場合は、勝手サイトなどの場合、空メール送信などによく利用されています。以下は、それを想定した記述です。3キャリア共通になります。
<a href="mailto:メールアドレス? subject=会員登録&body=このまま送信してください">メールで会員登録</a>

因みに、このままでもまぁさして問題はないんですが、subjectやbodyに日本語を含むと、auの一部機種で文字化けしたりすることがあります。そ れを防ぐ意味で日本語はURLエンコードをしたほうがいいですね。また、URLなんかに引数がある場合は、"="を%3d、"&"を%26と置き 換えるのも忘れずに。
<a href="mailto:メールアドレス? subject=%89%ef%88%f5%93o%98%5e&body=%82%b1%82%cc%82%dc%82%dc%91%97%90M%82%b5%82%c4%82%ad%82%be%82%b3%82%a2">メールで会員登録</a>
こんな感じ。URLエンコードについては、検索すると出てきますよ。
UrlEncode.net URLエンコード

電話をかけさせる場合

最近だと、モバイルAdsenseなんかの広告で電話をかけさせるタイプのものも多いので、よく見かけるかなと思います。特にキャリア公式サイトの場合、電話での問合せ先を用意するのが必須になっているので、かなり利用頻度は高いですね。

XHTMLでの記述の場合は3キャリア共通になります。
電話でのお問合せ/<a href="tel:0123456789">012-345-6789</a>

また、テレビ電話対応機種の場合は、
電話でのお問合せ/<a href="tel-av:0123456789">012-345-6789</a>

とすると、テレビ電話を掛けさせることも可能です。

それと、HDMLというauの記述方式の場合は以下の通りになります。
電話でのお問合せ/<A TASK="CALL" NUMBER="0123456789">012-345-6789</A>

しかし、最近はほぼXHTMLでのマークアップに移行してますし、あんま覚えてても意味なしやも。

電話帳に登録するリンク

これはdocomo、しかもFOMAだけのものなので、そんなに使われることがないんですが、リンクから電話帳へ登録させることが出来ます。
<a href="tel:0123456789" telbool="名前" kana="半カナ名前" email="メールアドレス">この電話番号を電話帳に登録する</a>

かなり限定的なシーンでしか使えないですが、覚えておくとどっかで役立つかもしれません。

フルブラウザからの閲覧に切り替えさせる

今度はdocomoとauのみの話ですが、ケータイサイトを 閲覧中に、そのサイトのPCウェブに閲覧を切り替えさせたり、ケータイサイトから誘導するサイトがPCウェブのみしかなく、閲覧上フルブラウザからの閲覧 を推奨する場合に使えますかね。但し、docomoとauはそれぞれ記述方法が違います。

▼docomoの場合
<a href="ケータイ側のURL" ifb="PC側のURL">フルブラウザで閲覧する</a>

▼auの場合
<a href="device:pcsiteviewer?url=http://URI/">フルブラウザで閲覧</a>

docomoの場合は、フルブラウザ非対応機種の場合は無視されて通常通りケータイ側のブラウザでアクセスすることになります。auだと無効なリンク扱いになっちゃいますので、そのあたりは注意しましょう。

ブックマークさせるリンク

これはauだけの方法ですね。docomoだとiモードブラウザ2.0でjavascriptに対応したので、それで同様のことが出来るかもしれませんが、ちとそちらは未検証なので、そのうち確認してみようかなと思っています。
ブックマークさせるリンクの記述は以下の通り。これもHDMLとXHTMLでそれぞれ記述が若干異なります。

▼HDMLの場合
<A TASK="GO" DEST="device:home/bookmark?url=http://URI/&title=タイトル">ブックマークする</A>

▼XHTMLの場合
<a href="device:home/bookmark?url=http://URI/&title=タイトル">ブックマークする</a>

メールの時と同様、タイトルに日本語が使われる場合はURLエンコードを、またURLに引数がある場合も置き換えを忘れないようにしましょう。





メモおわり
| whaison | API | 17:36 | comments(0) | - | pookmark |
            
2009.11.19 Thursday
ASPでのnowloading...表示 と  PHPとASPのセキュリティ
 http://www.res-system.com/weblog/item/84

「処理中です・・・」の様な画面を表示させたい(ASPの例)

ASPで処理時間のかかる処理を行うので、
その間、「処理中です・・・」の様な画面を表示させたい場合は、
「<!--#include virtual〜」と「Response.Flush」の組み合わせで行うのが一例である。

<%
・・初期処理・・
%>
<!--#include virtual = "/html/loading.html"-->
<%
Response.Flush
・・メイン処理・・
・・・・・・・・・

%>

へえPHPでも使えるかな。

今の会社ASP使いたがらないんだよな
クライアントのサーバー ASPばっかりなのに

セキュリティの理由だそう。

phpのセーフモードで サーバーアプリを動作させておくのが
セキュリティの高いコーディングだと 某社長に言われたの。

オンラインゲームの会社のゲームサイトのサーバーとかは
ページでログインしたりするのにASPを利用したりするケースが多い

ちょっとゆってもそっちの会社のほうが
情報漏えい対策とかすげー厳しく対策してたりするけど
ISO27001とかに準拠してたりする
それが名詞にはいってたりする。

セキュリティの高さを
どうやって信用してもらうかって話の問題かな。


| whaison | API | 12:19 | comments(0) | - | pookmark |
            
2009.11.19 Thursday
携帯:DoCoMo機種だと「無効なデータを受信しました」と表示される件
??.jpg

docomo N706i (FrancFrancモデル)では
htmlっぽいタグで
<a href="http://www.colony-i.com/mobile/index.php" ifb="http://www.colony-i-vps.com/mobile/index.php">フルブラウザで閲覧する</a& gt;
フルパスでかいたけど

携帯:DoCoMo機種だと「無効なデータを受信しました」と表示される件

のエラーが出ました。

てかなんか改善する方法ないのかな
メーラー起動経由とか。






| whaison | API | 12:07 | comments(0) | - | pookmark |
            
2009.11.18 Wednesday
社長曰くUTF-8にBOMをつけちゃうとプログラムはバグるらしい
社長曰くUTF-8にBOMをつけちゃうとプログラムはバグるらしい
BOMは明示的にするためのもんだと思ってた

ASのコメントとかはBOM付けとかないと FLASHDEVELOPで文字化けするから癖でつけてたんだけどなあ
| whaison | API | 23:28 | comments(0) | - | pookmark |
            
2009.11.18 Wednesday
Flashに変換するswf_rep.phpはShift_JISだけど、XMLノードの中身はUTF-8?

が文字化けっチャう事に関して。


とかしてなんかうまくいかない。。。 がんばれおれ

<?php
//swf_rep.phpをインクルード
include('swf_rep.php');
//##########################################################swfバージョン用###########################################################
//---------------------------------------------------------------------------------API
////XAMPP VPSで外部サーバーからのXMLノードを抽出OK
$url = 'http://weather.livedoor.com/forecast/rss/26/79.xml';
$sxe = new SimpleXMLElement($url, NULL, TRUE);
$dom = new DOMDocument('1.0', 'UTF-8');
//$dom = new DOMDocument('1.0');
//$dom = new DomDocument('1.0','Shift_JIS');
//$dom = new DomDocument('1.0','EUC-JP');
//$dom = new DomDocument('1.0','Windows-31J'); // ダメっぽい?
$dom->formatOutput = true;
$domnode = dom_import_simplexml($sxe);
$domnode = $dom->importNode($domnode, true);
$domnode = $dom->appendChild($domnode);
$myChild = $dom->getElementsByTagName( "description" );
$tenkiData = $myChild->item(2)->nodeValue;
echo '<hr />';
print ("tenkiData=".$tenkiData);
echo '<hr />';
$tenkiDataStr=$tenkiData."";
print ("tenkiDataStr=".$tenkiDataStr);
echo '<hr />';

echo '<hr />';
print ("substr(abcdef, 0, 4)=".substr("abcdef",0,4));
echo '<hr />';
echo '<hr />';
$myFocusData=substr($tenkiDataStr, 5, 4);
print ("myFocusData=".$myFocusData);

/* 内部文字エンコーディングからSJISに変換 */
//$tenkiDatatext = mb_convert_encoding($tenkiData, "UTF-8");
$tenkiDatatext   = $tenkiData;
print ("tenkiDatatext=".$tenkiDatatext);
echo '<hr />';
//$tenkiData="いい天気だ";
//$tenkiDatatext   = mb_convert_encoding($tenkiData,"UTF-8","SJIS-Win");
print("mb_detect_encoding($string,auto)=".mb_detect_encoding($myFocusData,"auto"));
echo '<hr />';
//とやったらASCIIと出力されて、
print("mb_detect_encoding($string,EUC-JP)=".mb_detect_encoding($myFocusData,"EUC-JP"));
//とやったらEUC-JPと出力されちゃう。
echo '<hr />';
print("mb_detect_encoding($myFocusData)=".mb_detect_encoding($myFocusData));
echo '<hr />';
echo mb_detect_encoding($myFocusData);
echo '<hr />';
// で、しらべてみて。
//utf8なら変換いらないし
//shift_jisなら
//$tenkiDatatext   = mb_convert_encoding($tenkiData,"UTF8","SJIS");
print ("mb_detect_encoding($myFocusData)=".mb_detect_encoding($myFocusData));
echo '<hr />';
print ("mmb_check_encoding($myFocusData)=".mb_check_encoding($myFocusData));
echo '<hr />';


echo '<hr />';
print ("vol.5-SJIS-Win-----".mb_convert_encoding($tenkiData,"SJIS-Win"));
echo '<hr />';
print ("vol.6-SJIS-ASCII---".mb_convert_encoding($tenkiData,"SJIS","ASCII"));
echo '<hr />';
print ("vol.7-UTF-8--------".mb_convert_encoding($tenkiData,"UTF-8"));
echo '<hr />';
print ("vol.8-EUC-JP-------".mb_convert_encoding($tenkiData,"EUC-JP"));
echo '<hr />';
/* JIS, eucjp-win, sjis-winの順番で自動検出し、UCS-2LEに変換 */
print ("vol.9-EUC-JP-------".mb_convert_encoding($tenkiData, "JIS", "JIS, eucjp-win, sjis-win,ASCII"));
echo '<hr />';
//かな

/*
//--------------------------------------------------------------------------------API

	//echo ("swfdrive");
	//swfをインクルード

$data = file_get_contents('top.swf');



$param = 'str';
$paramArr = array("str", "season", "premie","serverTimes","headIcons");

$replace1 =  'Hallo, world!!';
$replace1Arr = array("Hallo, world!!", "Hallo, world!!", "Hallo, world!!", "Hallo, world!!", "Hallo, world!!");
$ondo="35";
$colon=",";
$replace2 = $ondo.$colon.$tenkiDatatext;
$replace2Arr = array($replace2, "|・紅葉,./topics/|・年末年始行事,./topics/|・梅,./topics/|・桜,./topics/|", "premie"," 9月2日","|2|22|");


//######################swf_replace関数##########################
//include('swf_rep.php');


//ファイルデータ以外は、配列・文字列とも可能ですが、
//配列の場合にはすべての要素数が揃っていないと処理が実行されません。
//置換されるのは、1フレーム目のアクションスクリプト内に記述された部分です。
//その他の場所では無視されます。
//戻り値は置換後のバイナリ形式のデータです。
//置換前後の値の入力において、改行が使用できます。改行するには[¥n]と入力してください。

//############################################################
//$data = swf_replace($data,$param,$replace1,$replace2);
$data = swf_replace($data,$paramArr,$replace1Arr,$replace2Arr);
//############################################################
header('Content-Disposition:inline;filename="top.swf"');

header('Content-Length:'.strlen($data));

header('Content-Type:application/x-shockwave-flash');

echo $data;

//##########################################################swfバージョン用###########################################################おわり
	//echo ("swfdriveend");
*/
?>

| whaison | API | 21:06 | comments(0) | - | pookmark |
            
2009.11.18 Wednesday
FLASH MX ActionScript RDBMSプログラミング 伊藤 博康さん的な PHP文字列操作
評価:
伊藤 博康
エーアイ出版
---
(2002-12)
コメント:とりあえず PHP4.2.3 の時の本だからhetemlサーバーでなら サンプルCDの内容は動くハズ。
Amazonランキング: 635570位
Amazonおすすめ度:
FLASH とPHPをつなげてMYSQLにもーぐらいな色々はじめる方法が載ってるスタート本。
いまいち
いまいち



 FLASH MX ActionScript RDBMSプログラミング 

有限会社 シグネット代表取締役社長 伊藤 博康さん的な 

他にもいっぱい本出してるのね他にはFLASHの本はなしかー

PHP文字列操作をしてみる



もう中古商品しかないので、中古商品6点¥ 587えんらしい
サンプルCDの中身の価値もそんなに低いのかいそんなことないはず。。w

そもそも
RDBMS(Relational DataBase Management System)とは?=リレーショナルデータベース管理システム


ActionScript からの
Relational DataBase Management System.
リレーショナルデータベースとは、
1件のデータ複数の項目の集合として表現し、
データをテーブルとかで表す方式。



ID名前などのキーとなるデータから参照して
データの結合抽出を容易に行なうことができる。
中小規模のデータベースではよくある方法。
データベースの操作にはSQL言語を使うのが一般的。

リレーションとは?

【英】relationの日本語訳は 「関係」Relativeは関連する リレーの競争とかのりれーといっしょ。

 この「きのこ」キーのデータを保存しておいてSQLくんは データベースに保存したよ!

ActionScript からの
Relational DataBase Management System.ってことは

リレー競争のランナーがMYSQLさんとか PostgreSQLさんだよって意味なのね。

っつーことなわけだ。

逆に参照したいときは

  この表のこの「うんこ」キーデータの詳細をちょうだい! SQLくんは そのデータなら知ってるよ!このデータだね! 

みたいな流れなわけだ。

なんか リレーショナルデータ自体の説明になってきた。



カタカナ英語なんてなんでもいいや 

ActionScriptとPHPの違いを見て行こう。

PHPのarray.php
配列の長さはcount($配列変数名)で取れるよ。
-----------------------------------------------------------------------------------------
<?php
// array関数で作成する
$youbi = array("日", "月", "火", "水", "木", "金", "土");
for ($i = 0; $i < count($youbi); $i++)
echo "添字: $i 要素: $youbi[$i]<br>";
echo "==========<br>";
// 配列を破棄する
unset($youbi);
// 代入演算子で作成する
$youbi[] = "日";
$youbi[] = "月";
$youbi[] = "火";
$youbi[] = "水";
$youbi[] = "木";
$youbi[] = "金";
$youbi[] = "土";
for ($i = 0; $i < count($youbi); $i++)
echo "添字: $i 要素: $youbi[$i]<br>";
?>


-------------------------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------------------------


array001.php
print_r($配列変数名);で配列値が確認できる
-------------------------------------------------------------------------------------
<?php
$stack = array("orange", "banana");
array_push($stack, "apple", "raspberry");
print_r($stack);
?>

-------------------------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------------------------


-------------------------------------------------------------------------------------
<?php
$var="あ";
$array[0] = $var;
print($array[0])
?>


-------------------------------------------------------------------------------------
そんなん踏まえてAPI からのデータを編集してケータイFlashに突っ込もう。
としたら

エンコードエラーすかー 
・あーswf_rep.phpはshift_jisでしかバグって
 なんか動かないし
・XMLはUTFなの
 よねーあらまーどーしましょ。
<?php
//swf_rep.phpをインクルード
include('swf_rep.php');
//##########################################################swfバージョン用###########################################################
//---------------------------------------------------------------------------------API
////XAMPP VPSで外部サーバーからのXMLノードを抽出OK
$url = 'http://weather.livedoor.com/forecast/rss/26/79.xml';
$sxe = new SimpleXMLElement($url, NULL, TRUE);
//$dom = new DOMDocument('1.0', 'UTF-8');
//$dom = new DOMDocument('1.0');
$dom = new DomDocument('1.0','Shift_JIS');
//$dom = new DomDocument('1.0','EUC-JP');
//$dom = new DomDocument('1.0','Windows-31J'); // ダメっぽい?
$dom->formatOutput = true;
$domnode = dom_import_simplexml($sxe);
$domnode = $dom->importNode($domnode, true);
$domnode = $dom->appendChild($domnode);
$myChild = $dom->getElementsByTagName( "description" );
$tenkiData = $myChild->item(2)->nodeValue;
//$tenkiDatatext = mb_convert_encoding($tenkiData,"UTF-8","SJIS-Win");
$tenkiDatatext = mb_convert_encoding($tenkiData,"Shift_JIS");
/* 内部文字エンコーディングからSJISに変換 */
//$tenkiDatatext = mb_convert_encoding($tenkiData, "UTF-8");
$tenkiDatatext = $tenkiData;
//$tenkiData="いい天気だ";
$str1 = "aiu";
$str2 = "eo";
$marge = $str1.$str2;
//echo "$data ¥n";
//--------------------------------------------------------------------------------API

//echo ("swfdrive");
//swfをインクルード

$data = file_get_contents('top.swf');



$param = 'str';
$paramArr = array("str", "season", "premie","serverTimes","headIcons");

$replace1 = 'Hallo, world!!';
$replace1Arr = array("Hallo, world!!", "Hallo, world!!", "Hallo, world!!", "Hallo, world!!", "Hallo, world!!");
$ondo="35";
$colon=",";
$replace2 = $ondo.$colon.$tenkiDatatext;
$replace2Arr = array($replace2, "|・紅葉,./topics/|・年末年始行事,./topics/|・梅,./topics/|・桜,./topics/|", "premie"," 9月2日","|2|22|");


//######################swf_replace関数##########################
//include('swf_rep.php');


//ファイルデータ以外は、配列・文字列とも可能ですが、
//配列の場合にはすべての要素数が揃っていないと処理が実行されません。
//置換されるのは、1フレーム目のアクションスクリプト内に記述された部分です。
//その他の場所では無視されます。
//戻り値は置換後のバイナリ形式のデータです。
//置換前後の値の入力において、改行が使用できます。改行するには[¥n]と入力してください。

//############################################################
//$data = swf_replace($data,$param,$replace1,$replace2);
$data = swf_replace($data,$paramArr,$replace1Arr,$replace2Arr);
//############################################################
header('Content-Disposition:inline;filename="top.swf"');

header('Content-Length:'.strlen($data));

header('Content-Type:application/x-shockwave-flash');

echo $data;

//##########################################################swfバージョン用###########################################################おわり
//echo ("swfdriveend");
?>

-------------------------------------------------------------------------------------
http://phpspot.net/php/man/php/function.mb-convert-encoding.html

例1 mb_convert_encoding() の例

<?php
/* 内部文字エンコーディングからSJISに変換 */
$str mb_convert_encoding($str"SJIS");

/* EUC-JPからUTF-7に変換 */
$str mb_convert_encoding($str"UTF-7""EUC-JP");

/* JIS, eucjp-win, sjis-winの順番で自動検出し、UCS-2LEに変換 */
$str mb_convert_encoding($str"UCS-2LE""JIS, eucjp-win, sjis-win");

/* "auto" は、"ASCII,JIS,UTF-8,EUC-JP,SJIS" に展開される */
$str mb_convert_encoding($str"EUC-JP""auto");
?>

-------------------------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------------------------

日付も必要だね。天気予報APIとかには。
dateStr.php

-------------------------------------------------------------------------------------
<?php
$dateStr = date("Y/m/d");
echo $dateStr;
?>


-------------------------------------------------------------------------------------
| whaison | API | 21:05 | comments(0) | - | pookmark |
            
2009.11.18 Wednesday
RSSリーダー



なんか好きなサイトのRSSを10件引っ張ってみた。 以下ソース ---------------------------
<?php
////XAMPで外部サーバーからのXMLノードを抽出OK
$url = 'http://www.francfranc.com/jp/news/index.xml';
$sxe = new SimpleXMLElement($url, NULL, TRUE);
$dom = new DOMDocument('1.0', 'UTF-8');
$dom->formatOutput = true;
$domnode = dom_import_simplexml($sxe);
$domnode = $dom->importNode($domnode, true);
$domnode = $dom->appendChild($domnode);
$myChild = $dom->getElementsByTagName( "title" );
$data00 = $myChild->item(0)->nodeValue;
$data01 = $myChild->item(1)->nodeValue;
$data02 = $myChild->item(2)->nodeValue;
$data03 = $myChild->item(3)->nodeValue;
$data04 = $myChild->item(4)->nodeValue;
$data05 = $myChild->item(5)->nodeValue;
$data06 = $myChild->item(6)->nodeValue;
$data07 = $myChild->item(7)->nodeValue;
$data08 = $myChild->item(8)->nodeValue;
$data09 = $myChild->item(9)->nodeValue;
$data10 = $myChild->item(10)->nodeValue;
echo "$data00 ¥n";
echo '<hr />';
echo "$data01 ¥n";
echo '<hr />';
echo "$data02 ¥n";
echo '<hr />';
echo "$data03 ¥n";
echo '<hr />';
echo "$data04 ¥n";
echo '<hr />';
echo "$data05 ¥n";
echo '<hr />';
echo "$data06 ¥n";
echo '<hr />';
echo "$data07 ¥n";
echo '<hr />';
echo "$data08 ¥n";
echo '<hr />';
echo "$data09 ¥n";
echo '<hr />';
echo "$data10 ¥n";
echo '<hr />';
$myChildLink = $dom->getElementsByTagName( "link" );
$link00 = $myChildLink->item(0)->nodeValue;
$baceRssFirstStr="<a href=".$link00.">";
echo $baceRssFirstStr;
$baceRssEndStr="</a>";
print ($link00);
echo $baceRssEndStr;
echo '<hr />';
//$xmldoc = $dom->saveXML($domnode);
?>
---------------------------
| whaison | API | 20:48 | comments(0) | - | pookmark |